LDK改修工事

2019/8/6

こんばんは現場管理の宮下です。
毎日猛暑が続き 外にいても家の中にいても
暑くエアコンなしではいられない毎日ですね。
今回の工事は松本市より北方面ですが
まったく何処に居てもこの暑さは変わりません。
雨はあまり工事的に降って欲しくない所もありますが、
少しだけ、雨が欲しい所です。

さて今回の工事はキッチンと和室を壊して
LDKとしてしました、一部畳コーナーもあり
DKとリビングの境に
天井までの建具を柱と壁を挟んで2本づつ吊り込みました。
色が白なので とてもすっきりしていい感じで仕上がりました。

工事前
既存

工事後(畳コーナー)
後1

工事後(DK)
後2

お盆休み前に無事お引き渡しする事が出来るようになり
良かったです。
I様 工事中大変お世話になりました。
ありがとう ございます。

台風シーズン到来!

2019/8/6

ブログをいつもご覧の皆様!こんにちは!

元気が取り柄のリフォーム営業 山岸です。

梅雨明けと同時に猛暑のつづく今日この頃ですが、
皆様、体調はいかがでしょうか?

また本日も台風が本州に上陸しました。

台風の際にお問合せのある相談として「雨漏れ」があります。
強風とともに雨が降る為、普段の雨とは別角度で雨が屋根・壁にあたります。

FLIR3002

FLIR3001

この写真は雨漏れ調査の為、天井裏に入り、サーモカメラで撮影したものです。
水が染みている木の部分は温度が低く、雨漏れによる雨染みが新しい場合、目視での判断が難しい場合も確認できます。

住宅にとって「雨漏れ」は、人間でいう「癌」に近いものがあります。
放置してしまう事で、取返しのつかない状況になっていることもしばしばあります。

また、発見が難しい場合もあり、知らぬ間に壁の中が劣化しており、これもまた修繕では立ち行かない場合もあります。

今年は台風が多く上陸する可能性があります。
お客様の気になるところは建築のプロとしてしっかりと見させて頂きます。

お家に関して不安なところがあれば、お気軽にご相談ください。

以上、毎週床下や天井裏に潜っている リフォーム営業 山岸でした。