はじめまして。

*性能向上リフォーム 2021/2/27

こんにちわ!初めまして!

リフォームアドバイザー兼新入社員の下田です。

近頃は暖かい日が続いていた為
やっと春の兆しが見えてきた!
と思ったらすぐ冷え込んでしまいましたね。。。
寒暖差が一日を通して本当に激しいです。
皆様、お出かけする際は是非上着をお持ちになってお出かけください。

私は長野県育ちにも関わらず寒いのが本当に苦手で、この時期に一番嫌いなのがお風呂に入る時です。

早くお風呂に入ってスッキリしたいという気持ちとは裏腹に
暖かいおこたつの中でいつまでもヌクヌクしてしまっています。

こういった経験一度はございませんか??

そんな時こそ、私共サンプロの出番です!
脱衣所でひんやりしない様に断熱改修を行い
上・下・横からの冷気をしっかりとシャットアウト!

近頃はヒートショックの危険性も徐々に問題視されている中
「断熱」がキーワードになってきました。

しかし!
文章ではどうも伝わりにくい。悔しい。
どうにか皆様に断熱性能を向上させることでここまで快適になるのか
それを是非体験して頂きたい。
何かいい方法は…

ございました!!

私共サンプロでは「断熱リフォーム」を施したモデルハウスがございます。

実際に築30年の二階建て家屋を平屋に減築リフォームしたものになります。
是非一度ご見学ください!!

サンプロは「暮らし」をご提案させて頂きます。
ご興味がございましたら是非お問い合わせくださいませ。

最後まで読んでくれたあなたが大好きです。
リフォームアドバイザーの下田でした。

 

 

m_shiojiri

【松本市】リモート対策

*その他リフォーム 2021/2/25

こんにちは!
プランナーの小松です。

今回の内容は「在宅勤務」

コロナの影響によりこの、在宅ワークを経験された方も多いのではないのでしょうか。
弊社でも警戒レベルにあわせ実施致しました。

やって分かったこと。
おうちって、思ったより、、仕事しやすい環境じゃない!!!(´;ω;`)

・家族の声がリモート中に聞こえてくる
・おうちのガタガタが目に入って集中できない
・ネット環境が悪い
などなど。(笑)

欲しいのは「こもれる」「集中できる空間」ではないでしょうか!
でもなかなかそのスペースを確保できない。
大規模リフォームになる??・・

そんな方にオススメの!仕事部屋空間のご紹介。
先日お引渡しをさせていただきました❁
携わらせていただき光栄です。W様ありがとうございました。

「クローゼット&PCスペース」
無題53_20210225152707

IMG_1781 (3)

・ミラー付き洋服入れ
・収納引出し
・ワークスペース
を寝室の一面に作らせていただきました。
自分の使いやすさ、用途に合わせて作ることが可能です!

寝室にゆとりがある方、ぜひこのようなリモートスペースはいかがでしょうか。
お好きな色、使いやすい高さに合わせてご提案可能です。

ご相談お待ちいたしております。
では❁

床暖房ってあったかい!

2021/2/25

こんにちは。ドラフトデザイン課の山本です。

=DRAFT DESIGNチームとは・・・=
私たちDRAFT DESIGN(ドラフトデザイン)チームは、
女性が中心となり、建築図面などの作成を行っているチームです。
お客様と直接お会いする機会は少ないですが、
サンプロからお客様へのご提案を技術面から支えています。

日の出日の入りの時間が変わり、春を感じるこの頃ですね。
毎年、この冬は例年にない寒さだと思って過ごしていました。
今年はまた、ことさら堪える寒さだと思っていますが
どうやら平年並みらしく、驚愕しました。

そんな私ですが、引っ越ししてもうすぐ一年が経とうとしています。
今まで住んでいた昭和の平屋建ての借家は、寒くて仕方ありませんでしたが
引っ越し先の主人の実家には、床暖房が入っていました。
私は床暖房初経験だったのですが、、、
良いとは聞いていたけど、ここまで良いとは!!!

頭寒足熱という言葉がありますが、まさにその通りでした。
「足元が暖かいだけで部屋も暖かい(暖かく感じる)」
寒さ厳しい朝方だけは、エアコン暖房を追加しましたが
平均室温20℃でこの冬を床暖房で乗り切っています。

我が家は温水式ですが、他にも電気式の床暖房もあります。
リフォームで施工する場合は、基礎や建物の工法・断熱状況など
制約もありますので注意が必要です。
ご検討されたい方は、一度ご相談頂けたらと思います。

寒い寒いと思っていても、晴れた日の日中は2月なのを忘れるくらいの
暖かさだったりと、三寒四温が始まっている感じですね。

IMG01704

冬には冬の楽しみを!
という事で、子供たちにもスキーをさせたくて連れて行った斑尾高原。
お天気・雪質ともに最高でした~

日差し

*その他リフォーム 2021/2/17

こんにちは!設計の清水です。
雪景色の長野市ですが、今週末からは暖かな日差しが期待できそうです。

そんな日差しですが、快適な住環境をつくるうえではとても重要な役割をします。

住宅の断熱性あってのことですが、自然の力も積極的に借りることも重要で、特に光熱費に差が出てきます。

「冬は積極的に日射を取り入れる」「夏はできるだけ日射をさえぎる」これに尽きます。
冬、掃き出し窓1ヶ所からの日射の熱はコタツ1つ分にもなるそうです。電気代を考えると取得しないともったいない!となりますよね。

リフォームで南面を大きな断熱サッシに交換して、冬は日射取得が十分にできる!まではよくありますが、夏の対策がおろそかにならないよう対策が必要です。

我が家では夏、タープを取り付けています。落葉樹も相まってウッドデッキに日陰ができ、見た目も涼しげです。

タープ

他にも、外付けのロールスクリーンやブラインド、後付けの庇、スダレやヨシズを取り付けるバーなどもあります。

寒い冬だからこそ忘れがちな、夏の対策もご提案いたします。

グリーンバー

アウターシェード

オーダー洗面化粧台

*その他水廻りリフォーム 2021/2/14

こんにちは!

塩尻市、松本市、長野市、上田市にあります、
建築会社のサンプロ、リフォーム営業の矢沢です。

本日は弊社で手掛けた洗面化粧台についてお話をさせていただきます。

メーカー既製品の製品もありますが、
洗面化粧台はかわいくしたい、自分の使いやすいようにしたいと
思われる方が多いかと思います。
そんなこだわりの洗面化粧台をご紹介致します。

20
棚をオープンにすることによって
飾り棚としても使用

_MG_0068
天板をモルタル調にして、落ち着いたデザインに

065
高窓によって最高を確保。正面にはアクセントクロスでポイントに

サンプロではお客様のご要望をカタチにできます!
ご要望があれば何なりと申しつけ下さい!

書斎&スタディーコーナー

*その他リフォーム 2021/2/11

コーディネーターの湯口です(*^^)v

いきなりですが、みなさまはテレワークをされたことありますか?
コロナショックの影響を受け、昨今では当たり前に行われるようになったリモートでの打合せやミーティング。
本日はちょっと真面目に、コロナショックと書斎について、施工事例を交えて書こうと思います♪

住宅産業大予測というムック本の中で、男性300人、女性300人を対象に行った、住宅ニーズの変化に対する調査というものがありました。
「コロナショックが収束に向かっても、テレワークを行いたいですか?」とう質問に対して、実に57%の方達がテレワークの継続を希望している結果が出ていました。
女性はフルタイムで働いている割合が少なかったり、エッセンシャルワーカーとして働いている方が多いためか?男性ほどテレワークの実施率が少ないようですが、テレワークを行えるような職種の方であれば、女性向けの書斎を作るのもアリなのではないでしょうか。
女性と限定しなくとも、家族みんなで活用できる書斎コーナーを設けるのもいいかもしれません。
059
こちらはダイニングの脇に設けたスタディーコーナーです
家族が集まる部屋の一角へ設けることで、ファミリースペースの一つとしても活用できます
088 (1)
こちらもリビングの一部です
コロナに関係なく、例えばお子様が体調を崩してしまって出掛けることが出来ない。。
けど付きっきりでなくても良いような時は、こんなスペースがあるとテレワークが出来ていいですよね!
002 (2)
こちらは親子のスタディーコーナー
左側がお母さん用で、右側が息子さん用♪
090
こちらはご夫婦のスタディーコーナー
2人で仲良く活用するもよし、時には独り占めで広々利用するもよし!
102
こちらはご主人様用のこもり書斎
ガッツリと仕事に専念するには、家族が集まるリビングからの距離を置き、寝室の一角へ書斎をご提案することもあります。
オンラインミーティング等を行ったりする場合は、こういったこもり書斎があるといいですね!

【冷暖革命】寒さのお悩み解決します!!!

2021/2/11

こんにちは。
リフォーム設計のクマガイです。

突然ですが、今話題のClubhouseはご存じでしょうか?

最近SNS上で話題沸騰中でニュース番組でも取り上げられています!

音声版Twitterと言われておりますが、今後どのように広がっていくか目が離せません!
Clubhouse

目が離せないと言えば、そうです「冷暖革命」ですね(笑)

詳しくHPをご覧下さい。お得なキャンペーンも実施しています!
https://nagano.reidan-kakumei.com/common/video/cm.mp4?1001

おうち時間が多くなり、ふとこんなこと思うことはないですか?

「この家もっと暖かくならないかな?」

そんな多くの方のお悩みを解決する対策をご紹介したいと思います!!!

☆お悩みポイント☆
□足元の温度を上げたい
□明け方の室温低下を抑えたい
□窓結露を抑えたい
□暖房費を抑えたい
□夏の暑さを抑えたい

状況によっては、優先順位を付けることで、より効果的なリフォームが可能となります!

hiesyou_woman

□足元の温度を上げたい!

①気密性能を上げる

気密性能を上げることで、床下から冷気の吸い込みが少なくなります。そうすることで、足元の冷えが軽減されます。

②床の断熱強化

床の断熱を強化することで、床表面の温度を上げることに繋がります。

③開口部の断熱強化

開口部の断熱性能を強化することで、開口部付近の空気の冷えが抑えられます。そうすることでコールドドラフトを軽減させることに繋がり、足元の気流をなくすことで軽減させることができます。

④床暖房を導入

床暖房を取り入れることで、床面が温められ、足元の冷えを軽減します。最近では床下エアコンを導入するお客様(新築)も増えていますが、通常の壁掛けエアコンを床付近に取り付け、直接床下空間を温める方法で、こちらも床面が温められるので有効です。リフォームでは、基礎の状況などにもより現実的には厳しい面もあります。

download

□明け方の室温を抑えたい!

①家全体の断熱強化

家全体の断熱を強化することで、UA値と言われる断熱性能値が向上します。この数値が小さい方が良いのですが、しっかりと断熱材で囲いこみ、開口部の性能も強化(樹脂窓)することで、結果建物(躯体)からの熱の逃げを減らすことができます。

②気密性能を上げる

気密性能をあげることで、隙間風を減らします。隙間が多いと外の冷たい空気(暖かい湿った空気)が室内に侵入してきますので、せっかく暖めた空気(冷やした空気)も無駄になってしまいます。前日に温めた空気(冷やした空気)をできるだけ逃がさずにすることで、翌朝の室温の低下を抑えることができます。

mado_ketsuro

□窓の結露を抑えたい!

①窓の性能を上げる

窓の性能を上げることで、窓の表面温度を上げることができます。表面温度が上がることで、結露する温度(露店温度)以下になるのを防ぐことができます。最低限でも樹脂サッシをお勧めします。

②湿気の発生を抑える

湿気の発生を抑えることで、結露するリスクは減らすことができます。しかし、ただでさえ乾燥する冬場に、湿気を抑えることはリスクがあります。おすすめはできません。。。

watermark

□暖房費を抑えたい!

①断熱・気密性能をあげる

断熱・気密性能を上げることで、熱の逃げる量を抑えることができます。暖房費がかかるということは、それだけ暖めないといけないということになります。ということは、それだけ熱が逃げていってしまうことに繋がります。暖めた空気は上に上がっていきますので、天井(屋根)面の断熱・気密を強化することで、熱の逃げを削減することができます。

②日射熱を取り込む

冬場の日射をできるだけ取り込むことで、暖房費を削減することができます。(ガラスの性能や隣地の状況により他多少変化します)雪が降った後、すぐに解ける所とずっと残っている所があると思いますが、この違いは太陽が当たっているか否かです。そのくらい、太陽光は重要で、まさにタダで手に入る自然の暖房なのです!

③高効率な設備を入れる

設備をより高性能な、最新の設備を入れることで、省エネ性や効率などが改善されたものを使うことで、費用を抑える方法もあります。

sick_atsui_man

□夏の暑さを抑えたい

①日射熱を遮蔽する

夏場の日射を遮蔽することで、室内の温度上昇を抑えることができます。窓ガラスのタイプの使い分けや室内外で遮蔽するやり方があります。室内外で遮蔽する方法で、より効果が高いのは外で遮蔽するやり方です。

②断熱・遮熱性能を上げる

断熱・遮熱性能を上げることで、室内に熱が入るのを抑えることができます。夏の暑さを抑えたい場合は、特に屋根や開口部・外壁の断熱性能を強化することで、より厳しい夏の暑さを抑えることができます。

③通風を行う

通風は時間帯によって使い分けることが必要になります。

④エアコンを入れる

現状では、冷房できる設備はエアコンしかありません。近年夏の暑さも厳しくなっています。知らず知らずのうちに熱中症になるなんてことにもなりかねません。。。エアコンに関しては取り入れることをお勧めします。

□まとめ

このように、寒さの状況やその家の状態によっても、改修方法は変わってきます!とは言え、根本的な解決方法は、しっかりと断熱工事を行い、気密性能をしっかりと確保することから始まります。自分のお家にはどんなリフォームが最適なのか?「○○の時はどうすればいいか?」など、どんな些細なことでも構いません。まずはご相談してみてはいかがでしょうか?

春が待ち遠しいです♪

*お知らせ*スタッフ日常 2021/2/10

こんにちは!
リフォーム助成金申請担当の原山です。
国・県・市町村のリフォームに関するさまざまな助成金の申請手続きをさせていただいております。
春からは国の【グリーン住宅ポイント】の申請受付けも始まります。
ぜひこの機会に助成金を活用したリフォームはいかがでしょうか♪

さて、今年の冬は厳しくて厳しくて・・・
私、寒さに結構やられました。
仕事中は足元ヒーターで温め、寝るときは湯たんぽ大活躍しています。

1

立春も過ぎ、暦の上では「春」です。
サンプロカレンダーと一緒にヒヤシンスの球根。
日に日に成長する姿を見ながら一足先に春気分です。

2

花屋さんで珍しい枝を見かけました。
「アオモジ」というそうです。
この黄色のつぶつぶがかわいくて。
春にはこのつぶつぶが黄色い花に変わるそうですよ。
こちらも成長が楽しみです。

4
3

でも、結局は花より団子のわが家。
息子たちのリクエストでフルーツサンドと肉まん。
肉まんの生地はパンと同じようにイーストで発酵させてます。
包み方は素人感満載ですが、蒸し立ての肉まんは格別です。

寒さを言い訳にお料理も億劫になってましたが、
暖かさとともにお料理意欲も沸いてきます!

新しい浴室と脱衣場

2021/2/6

こんばんは。
リフォーム営業の向山です。

寒い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今回は、洋室を浴室と脱衣場にした工事について紹介します。

2世帯のご自宅で、今まで浴室を共有していたのですが、
今回、浴室を新たにもう一つ作り、お互いのプライベートを
保つようにしました。
又、寒さ対策として浴室と脱衣場の断熱化も行い、
より快適に使えるようにしました。

~Before~
RIMG3109

~After~
RIMG5729
RIMG5738

今回は、今後の生活を考えた上でのリフォームでした。
こんなこともできますので、
気になることがありましたら気軽にお問い合わせください。

リフォーム 長野市 はじめまして

*スタッフ日常 2021/2/3

みなさまこんにちは!DD課の小林律子です。

DRAFT DESIGNチームとは・・・
私たちDRAFT DESIGN(ドラフトデザイン)チームは、
女性が中心となり、建築図面などの作成を行っているチームです。
お客様と直接お会いする機会は少ないですが、
サンプロからお客様へのご提案を技術面から支えています。

はじめて投稿させていただきます。
よろしくお願いいたします。

昨日は124年ぶりといわれた、2月2日節分でしたね。
我が家でも、豆まきを行いました!

子供たちも、保育園で、鬼をやっつけてきたそうです。。。

これを作って、かぶって!
IMG_5844

下の子(3歳)は、泣きながらも、最後には
「おにはーそとおおお! ふくはーうちいいい!!」
と攻めの姿勢を見せたそうです。(よくやったぞ!)

上の子(5歳)は、泣いているお友達に寄り添いつつ、逃げるという
微妙な動きをしていたそうです。(まあ泣かなかったから成長したかな)

おうちでも豆まきやりました!
IMG_5847

最後に
福の神 みなさまに、福のおとどけです♪

IMG_5848

今日は立春。
あたたかい春がきます。

また更新します。