新蕎麦~松本市~

*スタッフ日常 2021/10/23

こんにちは。リフォーム事業部の桃井です。
秋が始まったと思ったら、冬の準備が進んできましたね。
最近は寒暖の差が激しく、体調管理に気を使う毎日です。

秋と言えば、【芸術の秋】【スポーツの秋】【食欲の秋】
秋は素晴らしい季節ですね。
私の秋は【食欲の秋】です。

昨日もカツ丼をお腹いっぱい食べました。

そんな中、信州と言えば【蕎麦】ですね。
秋は新蕎麦の時期ですね。
10~11月に収穫される秋蕎麦。
蕎麦も地域によって種類が沢山あります。
カツ丼も地域によって違いますよね。。

幼いころは、蕎麦よりうどん派だった私ですが、年々とそばの魅力に惹かれております。
数年前から、年に2度程蕎麦を打つようになりました。
自分で打つたびに蕎麦の奥深さに感心しています。

蕎麦の打ち方も人それぞれ、考え方は違います。
同じ工程、同じ材料を使っていても、打つ人によって全くの別物になります。

私も、まだまだ師匠の蕎麦にはかないません。
しかし、美味しい蕎麦を打ちたいという気持ちは、誰よりも強いです。
毎回真剣に蕎麦に向かい合っています。

素晴らしい蕎麦の実を収穫して頂いた方の気持ち。
美味しいと言って食べてくれる人の笑顔を想像して。
これからも蕎麦打ちに没頭していきたいと思います。

今後の目標としましては、長野県内のお蕎麦屋さんに行き美味しいお蕎麦を食べることです。
今、気になるお蕎麦は戸隠の蕎麦です。
以前、長野市に住んでいた時周りの方から「美味しいよ~」と聞いていましたが、行けませんでしたので、
この秋は、戸隠に行きお蕎麦を食べに行きたいと思います。

まだまだ楽しみがある秋。
皆様はどう過ごされますか。。。

news_20160707185518-thumb-autox380-89868

リフォーム事業部 桃井でした。