スケルトンリフォーム

*大工の現場日記*性能向上リフォーム自然素材リフォーム2019/7/20

リフォーム営業の小林です。
昨年は梅雨があまりにも早く開けてしまいましたが、
今年はまだまだ梅雨明けは先になりそうですね…

本日はデザインリフォームの完成した
現場のことを少しお話します。

お客様は築35年のご実家ををリフォームされたく
ご相談がスタートしました。
特に冬の寒さから守る断熱と、老後を見据えたバリアフリーと家事動線を
強くご要望されており度重ねお打合せをいたしました。

常に楽しくお打合せをさせていただき
今思うとあっという間の短い期間であったように感じます。

1Fは、基礎と柱のみを残したほぼスケルトン状態まで解体をし
断熱工事より行ってまいりました。
スケルトン状態になったことによりご要望でもありました
1Fすべてがバリアフリーに実現致しました。

仕上げには、無垢の床材を用い玄関からLDKは壁も珪藻土で塗り壁にて
仕上げさせていただきました。
完成が近づくにデザインタイルや照明器具などが取り付けられ
私がワクワクしておりました。

全ての仕上げが終わり、確認を行うのですが無垢の木の香りが良く
とても気持ちのいい空間に生まれ変わりました。

飾りつけをし撮影しましたので写真UPします。

24

29

14

是非新しく生まれ変わった空間で団らんな時をお過ごし頂きたいと思います。
ありがとうございました。