安曇野でリフォームをお考えの方へ!子育てしやすい間取りを解説!

*リノベーション2019/9/1

「子育てがしやすい家にしたい!」
「子育てしやすい間取りが知りたい!」
とお考えの方はいらっしゃいませんか。
幼いお子様がいらっしゃる方にとって、家の間取りが子育てしやすいかどうかは重要です。
そのため、リフォームをするなら、子育てのしやすさもこだわりたいですよね。
しかし、どんな間取りが子育てしやすいかは分からない方が多いと思います。
そこで今回は、子育てしやすい間取りについて解説します。
いくつかのポイントを押さえ、子育てしやすい間取りを実現しましょう。

□子育てしやすい間取り

*片付けが便利な収納

幼いお子様は目を離せないこともあり、リビングで遊ぶことが多いと思います。
すると、リビングはどうしても散らかりやすくなります。
リビングが常に散らかっていると、家族のストレスにつながるかもしれません。
そのため、お子様の遊び道具を一気に片づけられる充実した収納があると便利です。
タンスやラックを置くことも良いですが、備え付けのクローゼットだとリビングを広くできます。
また、倒れてくる心配もないため安心です。

*広々とした庭

お子様は外で遊ぶことが大好きではないでしょうか。
のびのびと遊べる環境はお子様の成長にとても大切です。
しかし、家事も忙しい中、頻繁に公園に遊びに行くことは難しいと思います。
そこで、庭をつくってみてはいかがでしょうか。
常に目の届く庭があれば、いつでも安心して外で遊ばせられます。
備え付けの庭が、お子様の遊ぶ場所もあなたの家事の時間も確保してくれます。

*キッチンを家の中心に

小さなお子様は常に目が離せません。
しかし、両親は家事もしないといけません。
そこで、家事をしながら家全体を見渡せる間取りがおすすめです。
具体的には、キッチンを家の真ん中に設置してみてはいかがでしょうか。
部屋全体を見渡せるキッチンにすることで、料理中も洗い物中もお子様の様子を確認できて安心です。

*玄関に手洗いスペース

外で元気に遊び、手足をドロドロにして、お子様が帰ってくることはありませんか。
そのとき、玄関に手洗いスペースがあれば、家の中に泥を持ち込まず、きれいに保てます。
玄関の手洗いスペースは、お子様に、帰宅後の手洗いやうがいの習慣をつけさせることもできるかもしれません。

□まとめ

今回は、子育てしやすい間取りについて解説しました。
どんな間取りが子育てに向いているかご理解いただけたでしょうか。
この記事を参考に、子育てしやすい間取りへ、リフォームすることを検討してみてはいかがですか。
当社は、リフォームの売り上げが長野県で8年連続、第1位です。
そのため、たくさんの実績があり、お客様に合ったリフォームを提案できます。
安曇野でリフォームを検討中の方、子育てしやすい間取りを詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。