[松本市梓川]セルロースファイバー施工中

2019/10/25

今回からリフォームについて色々とご紹介します。今まで全く仕事のことを書いておらず。。。リフォーム設計の勝野です。
今日は「断熱」について

お家のリフォームでは様々な断熱材を使用しますが、一回目は「セルロースファイバー」をご紹介します。
セルロースファイバーの素材は「新聞古紙」です。古紙を粉砕して断熱材として再利用しています。
とってもエコですよね。

そのうえ、断熱性も良く、防音・吸音性にも優れています。

お邪魔した現場では丁度床下のセルロースファイバーを充填しているところでした。
なかなか私も立ち会えない断熱施工風景だったので、思わず写真を撮ってしまいました。(パートナー様も映ってます・・・)
RIMG6971

今回のリフォーム工事では、外壁面も修繕します。そのため、普段は外壁際にあるプロパンを壁から離す必要があり、倒れてしまわないように木材で固定しています。
住みながらのリフォームならではの光景ですね。

RIMG6979

こちらの工事も年内には完成予定です。年末年始を暖かなリビングでお過ごしいただけるはずです。O様、今しばらくお待ちくださいませ。