小規模増築

2019/11/19

こんばんは。
リフォーム工事部の宮下です。
すっかり寒くなりましたが、
例年よりは比較的暖かく昼間は天候がよければ
暑く感じる日もあります。

基礎工事・外壁左官などは天候の温度に左右される為
養生期間も長くかかる為
出来れば春・秋の期間が良い季節だと思います。

今回は6月に着工し夏に増築部の基礎が完成し
秋に増築部の建方を行った工事をご紹介いたします。

①
②
③
④

既存部が真壁なものでそれにあわせたい所ですが、
断熱・防水を優先し
大壁工法で付梁を行い漆喰で仕上げました。

まだまだ真壁漆喰の立派な入母屋などのお宅もありますが、
納まり上 どうしても雨漏れしてしまう造りの為
今回の様な 大壁・付梁で行なうようにしています。