減築リフォーム パートⅥ

2019/12/15

こんにちは

塩尻市、松本市、長野市にあります、建築会社サンプロのリフォーム営業の矢沢です。
来年には上田支店も予定をしております!

本日は、前回に引き続き、減築工事ブログの第6弾ということで
お伝えをさせていただきます!

前回のブログの内容はこちらです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.sunpro-reform.jp/blog/page/4

前回に引き続き内部の工事の続きをアップして参ります。
床組みが終わりまして、サッシの設置工事に進みます。

今回は通常のサッシ施工ではなく、
発泡工法という方法で施工を施工をさせていただきました。
サッシ枠外側にウレタンフォームを充填し接着固定する工法になります。
すきまなくウレタンを注入する為、気密断熱性などの性能が格段に向上致します。

RIMG3165

外部は耐力面材+防水シートを張っております。
RIMG3202

RIMG3209

何工程も踏んで、施工して参ります。

内部は壁と天井に床同様に断熱材(セルロース)を吹き込んでいきます。

RIMG3896

RIMG3885

次回は、内外部の次工程をアップしたいと思います!!

減築とは??
気になる方は、減築モデルがある株式会社サンプロまで!!