見えないところの確認

*その他水廻りリフォーム2020/2/15

こんにちは。
リフォーム事業部 長野支店の清水 則宏です。

ここ数日、暖かい日と寒い日が入れ替わりで体調を崩しやすい気候ですね。
皆さん、手洗い・うがいを徹底して、春までの期間を乗り切りましょう!

今回は事前の確認の重要性についてです。

リフォームの場合、お宅の築年数や立地条件、建物の形もお客様のお宅によって様々です。
その為、同じ内容のリフォームでも、直す必要がある箇所が異なる為工事内容がお宅によって変わってきます。

では、どこまで直せばよいのか?

そこを検討する際に、現地の調査はとても大切になってきます。

例えば床下の確認です。

IMG_1950

床下からは、色々な情報が得られます。
基礎の状態は?
白蟻はいないか?
土壌の状態は?
どんな断熱がされているのか?

などなど、計画を立てて行く為に大切な情報が詰まっています。

他に外部や、天井裏も確認が必要です。

工事内容を計画段階でしっかりつかんでおく事は、
工事金額が後から増えるリスクや、工期が伸びるリスクに対してもとても大切な準備だと考えます。

御自宅にご不安な部分がございましたら、是非サンプロリフォームへご相談下さい!