水害について

2020/3/31

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

長野工事部のイトウです
まだまだ先の見えないコロナ、普段の生活が送れない、遊びにも行けないお子様方、皆さまストレスも感じるこの頃だと思います。

そのコロナの影響で報道も影を潜めてしまった水害。
まだまだ復興途中で、被災された方々の苦労は計り知れません。

その中で、サンプロでも被災された方々の工事に携わらせて頂いています。

123

この写真は見たくないと思われる方もいらっしゃるかもしれません。
水もなかなか引かず、家にも近づけない状況でした。
水が引いても、もう以前のような生活が出来ない状況です。

サンプロでも水に浸かってしまった物の搬出や、床下に溜まった水に排出、乾燥をお手伝いさせて頂きました。

つい先日、被災されたお客様のおうちがリフォームを終え、無事お引渡しというはこびになりました。
しっかりと乾燥し、防カビ処理、防蟻処理、燻煙カビ止め等、今後の生活に支障が出ないように徹底して行いました。
(下の写真は含水率計を使って、木材の乾燥状況を確認しています)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お引渡しでは、娘様方からご両親への手紙の朗読もあり、普段なかなか伝えられない事や被災によってかかった大きな不安や負担をこれから家族で越えていこうと、心温まる内容でした。
被災からずっとお客様と共にこの日まで歩んできた分、私もこの時ばかりは目に涙を浮かべました。というより泣きました。
本当に温かいご家族、これからの新しい生活に携わらせて頂き有難う御座いました。

111z