変化

2020/6/13

こんばんは。
リフォーム営業の小林です。

ついに梅雨に入りましたね…
昨年とは違い今年は梅雨入り早々まとまった雨となってしまいドンよりですね。

私たちも沢山の工事を現在手掛けさせて頂いておりますが、
外部工事は天候に左右されてしまうことも多いので
お客様には極力ご迷惑をおかけしない様進めて参りたいと思います。

私はサンプロに入り15年が経ちましたが、入社当時に比べると
建築の常識や考え方がだいぶ大きく変化したように感じられます。
私の入社当時は、新建材で纏められたお家が多く、
リフォームの相談を受けても新建材での提案していることがほとんどでした。
また耐震精度の考え方や、断熱に関わる考え方もガラっと進化し、
時間の経過とともに建築もいいより良い方向に変わりました。

今現在は私も、スキルの高い設計やインテリアコーディネーターに助けられ
毎日刺激を受けながらお仕事が出来ております!
斬新なデザインやアイデアなど日々のお客様とのお打合せも毎回がワクワクです。
デザインだけでなく、使用する材料も自然素材のものや天然素材のものまで、
幅広いご提案が出来ております。

本日撮れたての写真をUP致します。
工事の7割が終わりこれより仕上げ工事に入る現場になります。

LDK

まだ床には養生材が張られているため、無垢のフローリングはお目見えしませんが
木の香りはとても感じられました。
LDK2

広いLDKから見えるお庭も非常に素敵ですね。
早くも仕上りが楽しみです!!

寝室

そして、お客様ともお打合せから悩みました、寝室の壁面です。
横張りと縦張りと熟考の結果縦張りになりましたが、
仕上り前からお部屋の天井が高く感じられます!
僕は、縦が正解だったと思います!(大正解)

自然素材を用い、素敵な空間に変化する事が、
過去は本当に皆無と言うくらいしかありませんでした。

最近はお客様にも設計・コーディネーターと同じ目線で打合せにご参加頂き
空間設計をしていきますので、お客様の色・拘りがより一段とアクセントになります!
これから15年先… 更なる変化が訪れる事と思いますが
楽しみながら成長していきたいと思います。

写真の現場は仕上げ段階になるので、これからがさらに楽しみです。
養生が取れるときはお客様と一緒に感動したいと思います!

お客様には、もう少しご迷惑をおかけしてしまいます。
是非とも完成をお楽しみにしてください。