お問い合わせ

サンプロ徒然日記

313件

1 / 3212345...102030...最後 »

吊るし雛

DATE 2019年2月13日(水)

こんにちは!リフォームDD課 小野です。

DRAFT DESIGNチームとは・・・
私たちDRAFT DESIGN(ドラフトデザイン)チームは、
女性が中心となり、建築図面などの作成を行っているチームです。
お客様と直接お会いする機会は少ないですが、
サンプロからお客様へのご提案を技術面から支えています。

 

2月の節分が終わると、我が家はお雛様を出します。

でも女の子は我が家に私ひとりなので、一緒にお嫁に来たケース入りの立ち雛と

実家の母が手作りで作ってくれた吊るし雛です。

01a8dc22eb5cdd23e7301e8f26dcffacb3f37287bb

 

母のこだわりで全て古布の正絹で手縫い。

 

飾るものひとつひとつに意味も込められているので

少し紹介します♪

 

 

 

 

 

 

 

016b0a1c8613894becc95a099f9bf4866051a8401c  0101deb1a72feb3c6645acce5c7d0957fde3f0a768  0163bfb7640af5ebd211584bd3041aa269e2d40c4a

 

・にわとり・・・十二支の酉として親しまれる鶏。1日の始まりである朝を招き、

滋養がある「卵」を産むこと等から、古来縁起のよい鳥。

長寿や健康を願って飾られます。

・這い子人形(はいこにんぎょう)・・・赤ちゃんが「はいはい」している姿のお人形。
         「はいはい」をたくさんして、元気に、丈夫に育ちますように。
・草履(ぞうり)・・・早く歩けるようになりますように。健脚健康になり、働き者になれるお守りとして。
016f363d44242a0488fb5588a4e18d38fd91db9eeb  01456a79fedb777af504a6ed495b39343daf5dc295  01a576863d3925d62a67a0c9744cb757ede409bddc
・ほうずき・・・ほうずきは、子供や女性のお守り。「ほうずきちょうちん」ともいわれ、
       この世を明るく照らし困難なく生きていけるように、との意味も。
・椿・・・日本女性の美しさを表す大輪の花は優美さと華やかさの象徴。
    優雅で美しい女性に育つよう願いが込められています。
・人参・・・滋養がある「人参」。我が子が健やかに育ちますように、との祈りを込めて。
他にも色々な意味の飾りがあります。
ちなみに息子2人に、男の子バージョンの吊るし雛も!
また時期になったらご紹介したいと思います★
それでは(^^♪

カテゴリー: スタッフ日常 | 0

2月に入りました*

DATE 2019年2月1日(金)

こんにちは❅

コーディネーターの宮坂です。

今日からもう2月ですね!

1月があっという間に終わってしまいました…(*_*)早いです!

 

この間、小学生ぶりにスケートをしてきました*

小さい頃はマイシューズを買ってもらって、

毎週のように、スケートやスキーに行っていましたが、

気付いたらもう10年以上時間が空いていました(*_*)早いです!

 

久しぶりのリンクはとても怖く、

小学生の子供達がビュンビュンと滑る中、

転ばないように必死で、恐る恐る歩きました(笑)

もう上手い子は、構えが違いますね!

 

それでも久しぶりに良い運動になり、体が温まりました!

それから、滑り終わった後のカップラーメンがとっても美味しかったです*

こういうところで食べるカレーやラーメンって一段と美味しいですよね♫

 

2月はいちご狩りにいけたらいいな~と思っています*

先日テレビで美味しい苺の選び方をやっていたので、

その通りに食べてみようと勝手に作戦をたてています(*^^*)

 

では、美味しい苺の特徴を・・・♡

 

・小さい苺より大きい苺の方が甘い!

・すっぱい苺より甘い苺の方がビタミン豊富!

・先が変形している苺は、先の尖っている苺より甘い!

・種まで赤くなっている苺は間違えなく甘い!

・ヘタがシナっとしてなく、上に沿り立った元気な苺の方が新鮮!

 

苺に含まれるビタミンCは、茎から送られるため、

茎に近い苺の方がビタミンCも豊富で、甘くて美味しい苺が多いそうです!

 

このテレビを観た次の日にスーパーへ苺を買いにいったら、

めずらしく売り切れていたので、

皆さん同じテレビを見ているのかもしれませんね(笑)

 

以上、宮坂でした*


カテゴリー: スタッフ日常 | 0

そうだ。おちょぼさんに行こう

DATE 2019年1月23日(水)

こんにちわ。

ドラフトデザイン課の山田です。

DRAFT DESIGNチームとは・・・

私たちDRAFT DESIGN(ドラフトデザイン)チームは、
女性が中心となり、建築図面などの作成を行っているチームです。
お客様と直接お会いする機会は少ないですが、
サンプロからお客様へのご提案を技術面から支えています。

 

 

1月も終わろうとしていますが、

皆さん、年末年始はどんなことをして過ごしましたか?

私は義理実家が愛知県にあるので

毎年 年末年始は愛知で過ごします。

 

今年は子供たちも大きくなったので

大みそかの日に、岐阜県海津市の「千代保稲荷神社」にお参りに行ってきました。

ここは「伏見稲荷」、「豊川稲荷」と並ぶ日本三大稲荷の一つなんです。

「おちょぼさん」と呼ばれていて

商売繁盛の神様で、年末には商売をやっている人たちや

地元の人たちで大賑わいです。

ここに 義理弟家族と合わせて8人で乗り込みました。

千代稲荷1 千代稲荷5

 

 

まずは、油揚げとロウソクを買って

お供えしてからお参りします。

千代稲荷3

 

 

 

 

そのあとは、お目当ての食べ歩き!

目標の串カツ「玉屋」まで急ぎます。

 

ochobo_03 千代稲荷2

 

 

 

 

 

 

 

外の通りに大きな屋台が出て、

立って揚がった串カツを「コーミソース」※東海地方でしか売られていないウスターソース

につけて食べ

 

o0450033713012888957

 

 

串の本数で後でお会計するシステムです。

他には「土手煮」※赤味噌で煮込んだもつ煮 も食べられます。

 

デザートにお隣のたい焼きを買って

食べながら帰ると

「年末だな~」としみじみ感じる

東海地方西側の大みそかなのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


カテゴリー: スタッフ日常 | 0

年末年始の過ごし方

DATE 2019年1月9日(水)

こんにちは DD課 小野です。
DRAFT DESIGNチームとは・・・
私たちDRAFT DESIGN(ドラフトデザイン)チームは、
女性が中心となり、建築図面などの作成を行っているチームです。
お客様と直接お会いする機会は少ないですが、
サンプロからお客様へのご提案を技術面から支えています。

2019年を迎えました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
長かった年末年始のお休みも終わり、通常通りの日々が始まりましたね。

我が家のお休みをちょっとご紹介♪
毎年、同じ年末年始を過ごしています。
まず年末30日は餅つき。(29日にお餅つきはNGとされてます)
昔ながらの杵と臼でつきます。
018c55b17874dc1a7c9d90c405a8ae93bc889a37fc013d16fc9f323601b3a8836615c0aca273bad68170

ついたお餅は、あんこ・ゴマ・黄な粉にまぶして食べたり、鏡餅にしたり、伸し餅にします。

続いて年明け元旦は、地区の行事 凧揚げ大会。
電線がない田舎ならでは…ですね(^^;)
01323d38a36e953cb8bc30ba1a511805ee095d1515
0185f30616f8c77f26de4a5f58600950c8255eea91

そして2日は、諏訪大社秋宮へ初詣。
01cca3b8f557ce72a418b7383e4302991c97f43725
今年は参拝にかなり行列でした!!

ここ数年は、主な行事3つ全く同じことをしています。

少し長いお休みだったので、重い腰を上げて近くのスキー場へ。
8歳と5歳の息子二人をスノーボードに挑戦!
015be3faea2ad3bf0666215a084db78f9731e83aec
014af038ec46c7a8e8a4bf963060ad944df0ed1980
2人ともスイスイと滑れるようになってビックリ!
とても楽しかったので、今年の冬は頑張ってスキー場へ行こうと思います!

それでは、今回はこの辺で★


カテゴリー: スタッフ日常 | 0

はかり資料館は建築家の観察力も推し量る!?

DATE 2018年12月21日(金)

ここ数日、左腕を動かすと左肩が痛みまして。

オフィスで図面を作成したりするにはとくに気にならないのですが、

例えば車の乗り降りで荷物を左手で移動させようとすると、ピキッと痛みが(-_-#

今年、歳も大台が切り替わりました。五十肩、他人事と思っていたらとうとう当事者になり、

やれやれと溜息も出てしまう、リフォーム設計担当の高松です、こんにちは。

 

今回もまた、まちあるきのお話(ばっかりでスミマセン。。。)。

11月某日、地域づくり活動の仲間とある企画を立ち上げ、

その関連行事ということで松本のまちなかにてガイドイベントを行いました。

画像はそのときの様子。

Photo_18-12-21-09-02-47.624

 

 

 

 

 

 

 

今回案内人をお願いしたのは信州大学で建築を教えていらっしゃるH先生。

お忙しいなか無理を聞いてくださり、ナビゲーター役を引き受けてくださいました。

そういう専門家の案内がセットされると、まちあるきもまた違った魅力が

どんどんと引き出されるのが素敵です。

 

例えば「松本市はかり資料館」。

Photo_18-12-21-09-03-02.833

 

 

 

 

 

 

 

こちら、中町通り沿いにあって松本市が管理運営する、

「はかり」に関する資料を展示紹介する博物館です。

もともと「竹内度量衡店」という、はかり器具を扱う商店だったのですが、

昭和末期に店じまいされたことで松本市が整備を引き受け、

現在は資料館として市民や観光客に公開されています。

 

はかりについての資料館なので、展示物は度量衡のはかり器具ばかり。

でもそこは建築の専門家が案内するガイドイベント。

はかりについてはそっちのけ(?)で、語る側も聴く側も

建物について目があっち行きこっち行き。

Photo_18-12-21-09-03-06.452

 

 

 

 

 

 

 

通りに面した主屋が一軒のように思えて

じつはふたつの建物がくっつけ合わせられているというお話。

梁や構造補強の様子などをしっかり見れば、たしかになるほどの様子なのですが、

一般のお客様には説明がないとぜんぜん気づかないだろうと思います。

 

そしてこの資料館のもうひとつの見どころは裏庭に建つこちらの建物。

Photo_18-12-21-09-03-47.627

 

 

 

 

 

 

 

市内の別の場所にあった建物を移築保存しているのですが、

木造二階建ての下見板張り仕上げの建物は、

じつは土蔵造りの建物で内部は倉ではなくお座敷など生活に使用できる

いわゆる「蔵座敷」と呼ばれる造りとなっています。

しかも和空間の1階(スミマセン、画像無いです)とは対照的に

2階へ上がると一気に洋の空間が目の前に広がります。

Photo_18-12-21-09-03-52.307

 

 

 

 

 

 

正確に言えば明治期の和洋折衷のデザイン。

内外の様子をひっくるめ、こうした建物を擬洋風建築といいます。

松本市で擬洋風といえば旧開智学校があまりにも有名ですが、

この資料館の蔵座敷の建物を手掛けたのは開智学校と同じ立石清重という棟梁。

信州の近代建築を紐解くと絶対に欠くことのできない偉大な先人ですが、

人物について語り出すときりがないので、それはまた後日。

 

ともかく、はかりについてだけでなく、

建築屋の観察力が試されるような建物探訪ツアーも

じゅうぶん通用する楽しみ方の出来るのが、中町通りのはかり資料館です。

特に今回はスペシャルイベントということで、通常は非公開となっている

主屋2階に上がらせて頂き、ほかでは見かけないような特殊な梁構造を見学したり、

普段は物置に使われてしまっているものの、

じつは蔵座敷であったという別棟の土蔵にも立ち入らせてもらったりと、

お得感満点の松本建築探訪ツアーが実現できました。

Photo_18-12-21-09-03-07.795

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo_18-12-21-09-03-25.498 (2)

 

 

 

 

 

 

 

Photo_18-12-21-09-03-29.986

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後もまちのいろんなところでまちを探訪しながら

建築屋として勉強にもなる楽しい企画を続けたいと思っています。

Photo_18-12-21-09-04-10.147


カテゴリー: スタッフ日常 | 0

イルミネーション☆彡

DATE 2018年12月19日(水)

こんにちは、ドラフトデザイン課のフジマキです!

DRAFT DESIGNチームとは・・・

私たちDRAFT DESIGN(ドラフトデザイン)チームは、
女性が中心となり、建築図面などの作成を行っているチームです。
お客様と直接お会いする機会は少ないですが、
サンプロからお客様へのご提案を技術面から支えています。

 

さて、先月あずみの公園のイルミネーションへ行ってきました!

IMG_2722

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2698

 

 

 

 

 

 

通路がイルミネーションのトンネルになっていてとってもきれいでした!

娘ちゃんは、そっごくよかったのか「また行きたいな!」と毎日のように言っています( *´艸`)

 

IMG_2702

 

 

 

 

 

 

ずっと走り回る子供達…母はゆっくり見たかったよ…

 

IMG_2898

 

 

 

 

 

クリスマス気分の双子さん(笑)

 

もうすぐクリスマスに、お正月、忙しい師走ですが皆さん体調崩さぬよう

気を付けてくださいね…(*´ω`*)

 


カテゴリー: スタッフ日常 | 0

愛犬

DATE 2018年12月12日(水)

こんにちは、グロースセクション大工の金子です。

急に寒くなりましたね。
12月になると我が家では愛犬を飼い始めた時のことを思い出します。

ちょうど3年前偶然ペットショップで出会い一度は飼うことを諦めましたが
毎日のようにペットショップを訪れて家族会議の末家族に迎え入れました。
IMG_0493








うちに来た時は3キロしか無かった子犬が今では30キロまで大きく建康に育ちました。
今では家族の癒しであり、ムードメーカーです。
IMG_0492








IMG_0491








仕事においてもそうですが人との出会いは一期一会です。
犬を飼ってから沢山の人と巡り会えました。

先日も愛犬家のお客様の御宅のリフォーム工事をさせて頂き、

愛犬の話をお客様と出来たので私自身とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。



カテゴリー: スタッフ日常 | 0

NJPW WORLD TAG LEAGUE2018

DATE 2018年12月12日(水)

こんにちは ドラフトデザイン課の山田です。

DRAFT DESIGNチームとは・・・
私たちDRAFT DESIGN(ドラフトデザイン)チームは、
女性が中心となり、建築図面などの作成を行っているチームです。
お客様と直接お会いする機会は少ないですが、
サンプロからお客様へのご提案を技術面から支えています。

 

少し前ですが、家族で新日本プロレスのワールドタッグリーグを観戦してきました。

我が家は家族でプロレス大好き。

画面でみるのも細かい動きがわかっていいのですが

やっぱり生で観戦するのは、こたえられません!

 

o1080087414310006928 DSC_0203

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試合前のサイン会は過去最高の250人が並んだそうです。

人気ありますね~。

 

DSCPDC_0003_BURST20181125180641949_COVER

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場の完成を全部持って行った ロスインゴベルナブレス・デ・ハポン

 

1543285775830

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回イチオシで応援していたKESです。

身長は2m超えてます。 場外乱闘で近くに来るとちょっとした軽自動車くらいの大きさです。

 

 

 

IMG_20181201_102638_279

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日の思い出に下の娘が描いた 棚橋選手です。

この日は出場していないけどね。

 

以上、ただの日記のようになってしまった報告でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


カテゴリー: スタッフ日常 | 0

断捨離

DATE 2018年11月21日(水)

こんにちは ドラフトデザイン課の小野です。

DRAFT DESIGNチームとは・・・
私たちDRAFT DESIGN(ドラフトデザイン)チームは、
女性が中心となり、建築図面などの作成を行っているチームです。
お客様と直接お会いする機会は少ないですが、
サンプロからお客様へのご提案を技術面から支えています。

 

少し前のことですが、衣替えをしたときに洋服の「断捨離」をしました。

捨てる基準は・・・

・数年着ていないもの(流行りのもの)

・サイズアウトしたもの

・着れないもの(色褪せしたもの・毛玉がひどいもの)

私は割と思い切りよく、何でも捨ててしまうので(大事な書類も確認せずに捨ててしまうことも(;’∀’))

ショップ袋×2つと、大きなビニール袋イッパイになりました!

01dd1766bdf9d0080af376712ae7208412a8d56cc7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※入れ方 雑です

おかげでクローゼットもスッキリ!

着るものが最小限になり毎週ローテーションしてます(^^ゞ

 

「もたない暮らし」や「ミニマリスト」なんて言葉も流行っていますよね。

どうしても物が増えてしまい、家が乱雑しがちですが…
時々こうして「本当に必要なもの?」と見直して、スッキリした家を目指していきたいです!

 


カテゴリー: スタッフ日常 | 0

街の魅力は裏路地にあり?

DATE 2018年11月16日(金)

今日は一枚の写真から。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これ、先日開催された社内サークル「まちあるき部」にて撮影されたわたくしめでございまして。
じつはこの写真は数日前に部活メンバーの坂井さんがこのブログにアップしてくれたのですが、
自分が「肖像権!」なんて冗談で言ったものだから気にしちゃった彼女に編集カットをさせてしまい。
お詫びの意味も込めて自分から改めてアップし直させて頂きます(^^;
ちなみにこれ、上諏訪の八剱神社に居た狛犬で、愛知県岡崎市出身の岡崎現代型と呼ばれるタイプ。
狛犬にもいろんな種類があるのですが、まあその話はまたおいおいということで。
狛犬の話をし出すとこのブログが1か月くらい独占状態になってしまうかもしれない、
リフォーム設計担当の高松です、こんにちは。

さて、前回の担当ブログでは大町市のまちなか歩きの魅力について語りましたが、
引き続き今回もまちあるきネタにて失礼します。
といっても上に書いた上諏訪のそれではなく、
先日個人的に用事で訪れた岐阜県飛騨市の神岡町についてです。

まちあるきの魅力の一つに路地や小路歩きがあります。
上諏訪なんかも素敵な裏路地や小路が数多く存在していたのですが、
岐阜県の神岡町にも素敵な路地がありました。
CIMG3212
神岡というとノーベル賞とも縁の濃い「スーパーカミオカンデ」が有名な鉱山の町、
という印象を持たれる人が多いのではと思います。
逆に言うとそれ以外の印象というか、情報がほとんどないのが実情ではないかと。
そんな神岡町、河岸段丘が作り出す高低差の町であり、
幾多の水路が複雑に絡み合って流れている暗渠の町であり、
そして昭和レトロな町並みを狭い路地が迷路のように入り組む路地小路の町であって。

とにかくまちあるきの魅力的に魅せる要素がたっぷり詰まった素敵な町だったのです。
河岸段丘の高低差、暗渠の水路、迷路のような路地、
そして鉱山に代表される硬い岩盤の地質となると、
NHKのブラタモリがロケに訪れても不思議ではない条件がそろっています。

CIMG3206

いろんな魅力が詰まった神岡で僕が気に入ったのは路地の話。
上の写真は有名な神坂と呼ばれる石畳の坂道で、もちろん素敵な小路ではあるのですが、
なんでもないただの裏路地にこんな看板がつけられているのです。
CIMG3261

CIMG3260
どこにでもある生活用の狭い路地で、家々の勝手口などが面していることから、
路地の両側にゴミや生活用品が見苦しく散在していたそうです。
ところが横丁としてネーミングし、看板をちょこっと掲示した途端、
すっとゴミ袋や資材が路地から姿をなくし、すっきりした通りやすい路地へと
変化したのだそうです。

CIMG3227

地元で街歩きガイドを担っている団体の方は、
誰かに見られているかもとか、他所の人がここを歩くかもなどと考えるだけで、
汚くはできないなという意識が働くのかもしれないと仰っていましたが、
そういうことなのかもしれないですね。
やはり人って誰かから見られていると思うと身だしなみを整えるもので、
それは住まいの軒先や裏路地の様子なんかも同じことなのかもしれません。

ちょっとしたアイデアと発想の転換で、まちがすっきりとキレイに生まれ変わる、
神岡町の人々のアイデアに感心した次第です。
と同時に自分の家に状況を当てはめてみると、
いやはや庭先の雑然とした状況に汗が止まりません。
本格的な冬が来る前に、荒れ果てた様子をなんとかせねばと、
思う今日この頃でした。


カテゴリー: スタッフ日常 | 0

313件

1 / 3212345...102030...最後 »
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

トップへ戻る