お問い合わせ

サンプロ徒然日記

42件

1 / 512345

増床工事

DATE 2018年8月5日(日)

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

営業の西藤(さいとう)です!!

今回は、吹き抜けに床を張って、寝室を作らせて頂いた工事を紹介させて頂きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元々将来床を張る予定で施工されていましたので、大きな問題は無かったですが、

広さが10㎡を越えますので、確認申請を出しての工事でした。

お客様O様は、とても気さくで、初回の時から楽しくお打合せをさせて頂きました。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘリンボーン柄のアクセント(模様の1種で開きにした魚の骨に似ている形状から、ニシンherring

骨boneという意味)クロスを採用し、寝室の空間を演出しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

床が張れて暗くなるかと思いましたが、意外と明るく圧迫もない空間が出来上がりました。

家族構成が変われば、住まいに手を入れていく事も多いかと思います。

そんな時は【サンプロ】へお声掛け頂ければ、経験豊富なスタッフが、一緒に考えさせて頂きますので、宜しくお願いします!


カテゴリー: その他, リフォーム施工事例, 内装リフォーム, 増築リフォーム | 0

増築工事 建て方編

DATE 2018年4月22日(日)

こんにちは

 

株式会社サンプロ リフォーム部の矢沢です。

 

今日も天気が良くていいのですが、花粉症持ちの私には厳しい一日です

 

本日は、現在工事中のご紹介をさせていただきます。

 

以前に、外壁工事をさせていただきましたお客様からのご依頼で

 

増築をしたいとのご依頼をいただきました。

 

現在の間取りですと、リビングがなく、家族でくつろげるスペースが

 

ないということで、一間分の増築工事のご要望をいただきました。

 

現在、工事真っただ中になります。

 

写真は大工さんが建て方をしている写真になります。

 

IMG_2065

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は天気も良く、

 

4人の大工さんがきていただき建て方を一日で行いました。

 

完工予定は6月末になります。

 

また、ブログにてご紹介をさせていただきます。

 

増築、減築などのリフォームのご要望がありましたら

 

株式会社サンプロまでお問い合わせをいただければと思います。

 

以上、リフォーム営業、沢でした

 

 

 

 

 


カテゴリー: 増築リフォーム | 0

お引っ越し

DATE 2016年6月9日(木)

こんにちは!サポート課のにしやまです

 

関東甲信では、とうとう梅雨入りしましたね!

今日もあいにくの雨です。私の髪はくせっ毛なので毎年湿気と戦っています

 

 

さて。先日、工事前の仮住まいへのお引っ越しをお手伝させていただきました!

今お住まいの家と仮住まいとが近く、お施主様が少しずつ荷物を運ばれていたようで

冷蔵庫や洗濯機などおおきな家具のみを運ぶお手伝いでした。

 

今回の工事は、ずばり!増築です!

 

2階建てのお部屋を、既存のおうちの横に建てております。

5733e6e6-d14c-46f1-9ac6-0fad0a000ee4

 

 

さて。増築工事の際に登場するのが、エキスパンションジョイントです!

 

既存の建物と増築部分に、少し隙間をあけて、その隙間にエキスパンションジョイントを設けるのです。

 

写真 2016-05-19 13 50 57

 

 

 

なぜエキスパンションジョイントとやらを設けるのかというと・・・

 

 

エキスパンションジョイントとは、【異なる性状を持った構造体同士を分割し、構造物にかかる破壊的な力を伝達しないようにする継目】のことで、地震が起きたときなどに作用することで、建物はエキスパンションジョイントを境界にそれぞれ異なった揺れ方をします。

 

揺れを分散させたり吸収したりすることで別々の躯体の被害を抑え、割れる事によって衝撃から守っているそうです。

 

熊本での地震の際にも、ネットやニュースで話題になりましたが、このような技術で家は守られているのだなあと思いました。

くま

 

 

 

今回は、工事前のお引っ越しでしたが、ぜひ完成の様子も見にいきたいものです

 

 

雨が多くてじめじめする季節ですが、気分は負けないよう頑張っていきましょう!

 

 それでは、この辺で


カテゴリー: 増築リフォーム, 未分類 | 0

リフォームでも地盤調査

DATE 2016年4月10日(日)

みなさま、こんにちは。リフォーム設計の高松です。

肌寒い日々が続いたあと、一気に桜の季節がやってきましたね。
、、、と、書き始めたばかりですが、場所によっては早くも散りはじめているという情報もちらほら。
それでも松本平を見渡せば、この週末あたりが花見のピークかなという印象ですね。

CIMG5880 new_CIMG5887

上の写真は私が暮らす安曇野市の桜並木の様子で、
昨日(4/9)の朝に撮影したものです。小学校の美しい並木の彼方に
雪をいただく常念岳の姿。安曇野らしさ溢れる春の風景に癒されます。
みなさんは、どこかへお花見に出かけられましたか?

 

さて、いろいろと携わらせて頂いているリフォーム建築の現場ですが、
わたしが主に担当しているのは設計と積算。
お客様の希望を伺い、構造チェックをしながら具体的なプランを作成するのが設計、
そしてその工事内容を適正な価格でご提供させていただくための見積り作業が積算。
この二本立てが日々の業務の中心となるわけですが、
当然ながらそこに関連する業務もオフィスの内外でさせて頂いています。

そのひとつにあるのが、地盤調査です。

new_CIMG5370

地盤調査というと、住宅のような小規模な建物でも
新築の場合ですとどこの建設会社でもふつうは実施する、
必要不可欠な作業手順となっています。
当然ながら土地によって地質や地盤の強度は異なるわけですから、
建物の基礎を設計する際、その調査した内容に基づいて
どういう種類の基礎構造をどれだけの深さまで作ろうかと、考えるわけです。

そのように新築住宅の場合は今では当たり前の作業となっている地盤調査。
じつはリフォームという工事部門においても時としてこの調査を実施することもあるのです。

分かりやすい例は、増築をする場合。
1階で増築を行う場合、その増床する部分の要所の地耐力(地盤の強さ)が
しっかりとしたものであるかどうかを、まず確認します。
そのうえで、新築の際と同様に基礎部分の断面寸法(深さや厚みなど)を確定し、
お客様に「この地盤調査結果でしたらこの形の基礎でOKですよ」と提案を
させていただくわけです。

そのほかにも古い建物などになってくると、基礎(建物)の一部が
少し下がってしまっているという問題の生じているものもあります。
いわゆる地盤沈下と呼ばれるものですが、これがあまり程度が大きいときは
やはり地盤調査を改めて実施して、現状の地耐力をしっかり把握したうえで
建物の歪みを矯正するという大がかりな作業を行うこともあります。

CIMG5387 CIMG5386

上の写真は地盤調査の際に活躍する測量装置。
数多くの実績を持つ、安心できる地盤調査の専門会社に業務をお願いしています。
この調査機械はスウェーデン式サウンディング試験と呼ばれるもの。
細長い杭に一定レベルの荷重をかけて、その杭の貫通する様子の計測と観察から
土地の強度や地質の状態などをチェックします。

new_CIMG5383

細長い紙に記されているのが貫通深度や地質の様子など。

たとえ数坪程度、6畳一間程度の増築といっても、
地盤を軽視してあとで増築した部分が傾いてきたなどとなっては目も当てられませんからね。
現状が平気だからと思いこまず、建物がずっと安心して使えるように
地盤調査が必要な工事を行う際はしっかり調査しただきたいと思いますし、
私たちリフォーム施工者も安心の住まいづくりを心がけて、
まずは足元(地盤)からしっかりとした仕事に取り組んでゆかねばと思います。


カテゴリー: リフォーム施工事例, 増築リフォーム, 未分類 | 0

お家の調査

DATE 2015年11月13日(金)

こんにちは設計積算のみちもとです。

山の頂が白くなり始めて、あと一か月もすれば里にも雪が降る季節になりました。
めっきり寒くなりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて、今日はお家の調査にいってまいりました。

まずは、天井裏です。すべては見ることができないのですが、建築当時の図面と照らし合わせたり、雨漏りがないか等チェックします。

屋根裏2屋根裏1

 

 

 

 

 

 

 

 

次は床下です。

おっとその前に今日は研修もかねてリフォーム営業2課の武居さんがお手伝いです。

床下デビュ-おめでとうございます(笑)

hito11

 

 

 

 

 

 

 

 

hito21まだ余裕があります(笑)

 

 

 

 

 

 

 

hito3

 

 

 

 

 

 

 

 

後半はこの姿勢で動くのに疲れて、奇妙な声を発しながら(笑)動いておりました。よく頑張りましたね!!

お疲れ様でした!

床下では、基礎の鉄筋の有無の測定、クラックの確認、湿気がないか、大きな陥没や地盤のうねりがないか、蟻道などがないか等々をチェックします。

床下1床下2

 

 

 

 

 

 

 

 

配管のずれや、水漏れもなんかもチェックします。

築後30年経っているお家とは思えない程、とても状態が良かったです。

 

今、竣工間近の現場がたくさんあります。

また、完成した時にはご紹介しますので楽しみにしていてください。

今回はこの辺で!!

 

 

 


カテゴリー: キッチンリフォーム, スタッフ日常, リフォーム, 増築リフォーム, 耐震リフォーム | 1

お施主様の思いの詰まったおうち

DATE 2015年3月20日(金)

こんにちは設計積算のみちもとです。

まだまだ寒い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年は北部は雪が多くてたいへんでした。

 さて二十四節気のひとつ、春分は明日です。我が家の北側には、まだ2m以上の残雪があり、春が来る感じがしないのですが、これからどんどん暖かくなって早く雪が融ければいいですね。

さて、大型リフォームが完成いたしました。チームの別の人がブログにアップしているのと重なるかもしれませんが、ご紹介したいと思います。

DSC_07231

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の白黒写真が施工前、後のカラー写真が完成写真です。

南側に3尺増築して和室2間をLDKにしました。ウッドデッキを設けて、そのウッドデッキに出る掃出しのサッシはW3500の全開口サッシを採用しました。室内からは裏山が一望できます。

 

 

 

 

 

室内の様子です。リビング側の天井を斜天井にして少しアクセントを付けました。

キッチンのバックセットの上の横長のFIX窓は西日をコントロールする為と、西の山の稜線と空とをまるで絵を切り取ったように見せる効果がでました。

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13

3ちなみに同じアングルからのビフォー、アフターです。ここの構造は苦労しましたね田中さん(笑)

それとキッチンの裏側の収納棚は本川さんのアイデアです。さすがですね~(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

14

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お台所だった部屋を洗面脱衣室に変更しました。洗面台と脱衣のBOXを作り付けてあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5和室の6畳を明るい雰囲気のウォークインクロゼットにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

16

6 2階のトイレは、壁や床の色、アクセントのタイル、小物のアクセサリーを施して素敵なトイレになりました。熊倉さんやっちゃいました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

177

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       2階のお部屋は雰囲気を変えて明るいイメージになっています。窓の位置や大きさは変わらないのですが、サッシは入れ替えて複合樹脂サッシのペアガラスのLOW-Eガラスのものに入れ替えてあります。

 

188

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回のリフォームはお施主様ととても長い時間をかけてお打ち合わせさせていただき、こちらからの提案を押し付けるのではなく、本当に一緒になって作り上げていった、御主人様と奥様のたくさんの思いが詰まった”おうち”になったと思います。とっても素敵な御家族なので、この思いがいっぱい詰まったおうちで皆さんが末永くお幸せに暮らしていかれることを心からお祈りしております。

 それと、チームを組んだ営業の本川さん、施工の田中さん、コーディネーターの熊倉さん、そして施工にかかわった施工業者の方々にこの場をお借りしてお礼を申し上げます。

本当に本当に素敵なおうちができあがりました! ありがとうございました!!

 

さて、私が設計担当させていただいている他の大規模のリフォームがまたまた完成間近です。

また次回にご紹介できると思いますのでお楽しみに!!

ではこのへんで


カテゴリー: キッチンリフォーム, デザインリフォーム, リビングリフォーム, 増築リフォーム, 断熱工事リフォーム, 耐震リフォーム, 自然素材リフォーム, 薪ストーブ | 0

住宅エコポイント 復活!!

DATE 2015年1月12日(月)

1月中旬になりますが、皆さま、明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

 

今年一発目のブログになり、正月ボケを抜かなければと・・・

考えていたところ、真っ先に閃いた話題は・・・

 やはり「住宅エコポイント」の復活!!

 

エコポイント

 

 

 

 

 

 

 

去年の11月頃から話題には上がり、1月9日(金曜日)に予算が通るのでは?

と言われていたものが1日前倒しでネット上にはあがりました。

そんなエコポイントの概要は徐々に明らかになってきましたが、

現在のところ・・・簡単にご説明する内容はコチラ→

 

リフォームの場合

(1)窓の断熱改修

対象となるエコガラス

 

 

 

 

(2)外壁、屋根・天井、床の断熱改修

 

断熱材

 

 

 

※地域によっても対象商品が変わる為、ご確認下さい。

 

キャプチャ

 

 

 

 

 

 

 

 

+上記(1)又は(2)にともなう以下の工事 等

 

[1]バリアフリー改修

 

fig_bfree_01

 

 

 

 

 

 

 

 

[2]エコ住宅設備の設置

(太陽熱利用システム、高断熱浴槽、節水型トイレ)

 

yjimageG4ZQ6JPLms2406 image

 

 

 

 

 

 

 

[3]リフォーム瑕疵保険への加入

 

image_980_400_0

 

 

 

 

 

[4]耐震改修

sd-img01

 

 

 

 

 

 

 

taishin_pic02

 

最大30万ポイント(耐震改修を行う場合:最大45万ポイント)

(工事内容に応じ2千~10万ポイント)

※国土交通省 ホームページ参照

そのほかにも、検討の中で「省エネ」基準などを対象にした、

エコポイントの活用・可能性もある為、

もし、今後リフォームをご計画の方は詳細な内容と合わせて、

是非、サンプロリフォームへお問い合わせください。

以上、営業 池高でした。・・・

 


カテゴリー: お知らせ, お風呂リフォーム, その他, イベント情報, キッチンリフォーム, スタッフ日常, デザインリフォーム, トイレリフォーム, メディア, リビングリフォーム, リフォーム, リフォーム施工事例, 中古住宅改修, 内装リフォーム, 古民家再生, 増築リフォーム, 外壁リフォーム, 廊下リフォーム, 断熱工事リフォーム, 未分類, 玄関リフォーム, 耐震リフォーム, 自然素材リフォーム, 進行中現場状況 | 0

大型リフォームの完成!

DATE 2014年12月3日(水)

毎日少しずつ寒くなってきて、いよいよ冬がやってきますが

皆さんは体調は万全でしょうか?

少し風邪気味の、設計積算のみちもとでございます。

 

まずはスイーツ情報です

20

ドマノマのドルチェ(4人前)です料理もめっちゃおいしかったですが、やはり〆はこれでしょう。いやーほんとにおいしかったです

 

 

 

さて先日、私が設計積算を担当した松川村のT様のお宅が完成いたしました

もともとお母さまが一人暮らしをされていたところに、息子様(お施主様)のご夫婦と生まれたばかりのお子様の3人家族が一緒に2世帯で住むのを機に全面改修のリフォーム工事の計画にご相談にいらっしゃったのがお話しの始まりです。ちなみに、お子様はその時はまだ産まれていなくて、工事中にとっても元気に誕生しましたおめでとうございます

おうちは平屋の木造住宅で、最終的には増築に全面改修、サンルームにウッドデッキ、屋根瓦吹き替え、外壁の塗装と計画はとても大きなものになりました。

 

 

それでは早速、完成写真をご紹介いたします。

010203

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは玄関です。もともと和風のおうちだったのですが、床の色と、タイルの色ですっきりと明るい雰囲気の和風に仕上げました。土間の続きにそのまま土足で入っていけるシューズクロークを設けました。一番左が内部の写真ですが、普段はおうちの方はこちらで履物を脱いでいただくようにご提案をいたしました。ベビーカーを置くスペースやコートなどをかけることができます。

 

 

0405

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いてはトイレと洗面脱衣場です。どちらも将来、介護ができるように入り口は引戸に、スペースも広く取りました。900幅の洗面台を入れても余裕のあるスペースです。

 

06

 

 

 

 

 

 

 

お母さまのお部屋です。お友達が来た時のちょっとしたお茶出しができるようにミニキッチンを設けました。

 

 

 

07080910

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次はLDKです。I型キッチンと一体になった作り付けの4人掛けのテーブルがあります。勝手口の左横のにはパントリーを設けて普段の雑多なものや食品のストックをしまえるようにしました。奥の小上がりの6畳の和室の床下にはスライド収納を設けました。

 

 

111213

LDKを通り抜けた、子供部屋とご夫婦の寝室の通路部分に書斎スペースを設けました。天井は吹き抜けにしてトップライトを設け、昼間でも光が差し込む明るいスペースになりました。構造的に抜くことのできない梁がアクセントになっています。

 

141516

ご夫婦の寝室です。ベッドの上の東側のFIX窓から朝日が差し込むようになっています。ウォークインクロゼットを設けて収納も確保してあります。

 

最後に、営業の池高さん、監督の宮下さん、コーディネーターの湯口さん、CADオペの増澤さん、小口さん。チームの皆さんに感謝いたします。

また、何より5ヶ月の長い工事中期間中、お住まいになりながらの工事にもかかわらず、いつも笑顔を絶やさず私たちと接していただいたお母さまに心より感謝申し上げます。ありがとうございました

 

今回はこの辺で

 

 

 


カテゴリー: キッチンリフォーム, スタッフ日常, トイレリフォーム, リビングリフォーム, リフォーム施工事例, 増築リフォーム, 外壁リフォーム, 外構・庭リフォーム, 屋根リフォーム, 断熱工事リフォーム, 未分類, 玄関リフォーム, 耐震リフォーム | 4

大型リフォーム

DATE 2014年10月3日(金)

日に日に、日中と夜間の温度差が激しくなってきましてね。
体調管理を十分して、風邪等病気にならないように注意しましょう

リフォーム施工写真1

さて、今回は大型リフォームのお話をします。

リフォーム施工写真2

住みながらの工事ではないので、建物の中が何も無い状態になります。

リフォーム施工写真2既存であった柱をとってしまい、大空間リビングにしたり、寝室にしたりします。

また、少しだけ増築もして、使い勝手の良いキッチンも作ります。

ほとんどのサッシも交換して、薪ストーブも設置するので、とても暖かい家になることと思います。

まだ着工したばかりなので、あまり写真もなく、イメージも湧きにくいですが
完成まで追記していきたいと思います。

 




カテゴリー: 増築リフォーム, 薪ストーブ | 0

大町市 増築工事

DATE 2013年8月2日(金)

こんばんは 現場管理の宮下です。


今回紹介するのは、大町市のY様邸です。


1


 


 


 工事前


 


 


 


 


 


既存建物の南面に9坪程 増築をしました。


工事内容は


増築部 寝室・玄関・ホール


改築部分は洋室2部屋・茶の間・DK


メインに工事しました。


 


3


既存和室


 


 


 


 


 


 


上の写真の壁が増築部分の取り合いの壁になります。


 


4


解体工事後


 


 


 


 


 


 


 


 


5


建方工事中


 


 


 


 


 


 


 


7 増築部南面


 


 


 


 


 


 


6


 


 


 


 


 


 


 


まだ工事中なんですが


外壁も鉄板サイディング窯業系サイディングを貼って


少しアクセントをつけました。


 


 


また内部も所どころクロスの柄を替えて


アクセントをつけました。


8


DK・茶の間


 


 


 


 


 


 


 


 


 


9


子供室


 


 


 


 


 


 


 


11


工事前洗面脱衣室


 


 


 


 


 


 


 


 


12


工事後洗面脱衣室


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 部屋の間仕切りも一部取り払ったので


 とても広く明るくなりました。


 まだ少し工事も残っていますが


 何とかお盆前にはお引渡しをしたいです。


 


 それでは次回また機会があれば


 完成写真をアップしたいと思います。


 


 








カテゴリー: 増築リフォーム, 外壁リフォーム | 0

42件

1 / 512345
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

トップへ戻る