傷んだ基礎廻りを修繕して、これからも安全に暮らせる住まいへ

CIMG1488

「タイル浴槽からユニットバスへの工事をしたい。」とご相談頂きました。

工事内容 キッチン、お風呂、洗面、リビング・内装
お客様名 T様
施工エリア 安曇野市
リフォーム期間 3ヶ月
価格 770万円
施工手順 解体→基礎修繕工事→大工工事→水道配管・電気配線工事→UB組立・キッチン組立→左官工事→ 外壁塗装工事→内装工事→器具取り付け→仕上げ

IMG_1939

当初はお風呂工事のご要望でしたが、事前調査で床下に潜ったところ基礎廻りや土壌に問題がありました。せっかく直すのであらば今後安心して過ごしていきたい、というご要望から浴室~LDKまでをスケルトンにし、基礎廻りの修繕と共にキッチンの交換・断熱改修を行いました。

IMG_1936

キッチンはLIXILのAS L字型を採用しました。

IMG_1934

分断されていたキッチンとダイニングは、対面式キッチンを設置し一体空間になりました。

IMG_1941

リビング内に書斎スペースを設け、広く明るい空間の中で作業出来るように。

お客様の声

一番心配であった基礎が直されたことにより安心して生活が出来ます!
断熱工事をし、夏でも少しのエアコンですぐ快適になるので冬が楽しみです。

担当者より

yasuhiro-kobayashi

リフォームアドバイザー
小林 保洋

10年以上前に私がトイレの入替工事でお世話になりました。
今回はお風呂の工事をご依頼頂きましたが、基礎が非常に傷んでおり工事内容が大きく変わってしまいました。
しかし今回の事前調査で発見が出来たことにより併せて修理することが出来ました。快適さと共に安心もご提供できたかと思います。
ありがとうございました。

  • お問い合わせはこちら

    お問い合わせ
  • カタログなどの請求はこちら

    資料請求

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜18:30(火・水曜日定休)

  • 中信・南信の方はこちら
  • 北信の方はこちら