LDKを暖かく、使いやすい空間へデザインリフォーム

RIMG1229

「キッチンが暗い上、足元が冷えて寒いのでなんとかしたい。キッチン周辺の収納が使いづらいため、改善して家事動線をもっと良くしたい。」とご相談頂きました。

工事内容 キッチン、内装
お客様名 M様
施工エリア 辰野町
リフォーム期間 3ヶ月
価格 1200万円
施工手順 解体工事⇒大工工事⇒設備工事⇒内装工事⇒クリーニング

016

LDK部分の間取りを大きく変更し、キッチンに立つ奥様が空間の中心にいる配置へ。大型パントリーも確保して十分な収納量を確保して機能性も向上。寒さ対策として天井・床に断熱施工を行い、さらに無垢床にして暖かく過ごせるようにしました。

012

空間を隔てていた壁をなくし、窓から光が差し込むように。コーブ照明で広がりも演出。

028

キッチンの対面部分にはカウンターを造作。お料理中のコミュニケーションも捗ります。

027

ダイニングはキッチンに近く、明るい光が差し込む位置へ。

035

システムキッチンはWOODONEのスイージーを採用。整理できる収納で作業効率もアップ。

041

キッチンの奥には奥様のワークスペースを設けて、家事の合間の時間も有効活用。

お客様の声

床のひんやり感がなくなり、薪ストーブも設置したので暖かくなりました。リビングとキッチンを隔てていた壁がなくなり、光が差して明るくなって快適です。

担当者より

staff_mizuhata

リフォームアドバイザー
水畑 吏一

M様この度はありがとうございました。工事後には益々素敵なご生活を送られていらっしゃる様で本当によかったです。ゆったりとくつろげる大型なLDKは憧れますね。今後とも宜しくお願い致します。

  • お問い合わせはこちら

    お問い合わせ
  • カタログなどの請求はこちら

    資料請求

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜18:30(火・水曜日定休)

  • 中信・南信の方はこちら
  • 北信の方はこちら