愛猫と孫が楽しく快適に過ごせるLDKへリフォーム

P1280462

「水廻り(キッチン)が老朽化しているのでリフォームをしたい。孫を見ている時間が多いので、炊事をしながら様子が見渡せる広いLDKにしたい。2匹の猫が動きやすい空間を作りたい。直すからには、断熱性を上げて暖かい空間を作りたい。」とご相談頂きました。

工事内容 キッチン、断熱
お客様名 U様
施工エリア 安曇野市
リフォーム期間 3ヵ月
価格 1230万円
施工手順 養生⇒解体⇒大工工事⇒電気工事・給排水設備工事⇒断熱工事⇒住宅設備機器組み立て(キッチン)⇒大工工事仕上げ⇒左官工事⇒塗装工事⇒内装工事⇒電気工事・給排水設備工事仕上げ⇒クリーニング⇒竣工

023

廊下で仕切られていたキッチンと和室を大空間LDKにリノベーション。24.2帖の大空間LDKは、キッチンを中心に回遊できる間取りにし、2匹の猫が自由に移動出来るよう高い位置にペットドアとキャットウォークを設置。LDK全体に断熱施工し、気密性も向上した夏涼しく冬暖かく空間へ。さらに、床材にはあづみの松の無垢材を採用し、足元から温もりを感じられる心地よいLDKになりました。

010

木の風合い感じるナチュラルな雰囲気へ。開放的な空間のため、猫やお孫さんの様子を確認しやすくなりました。

077

キッチンの前にカウンターを設置し、さらにダイニングテーブルは横並び配置とし、配膳と片付けをスムーズに。

032

キッチンはLIXIL ASを採用し、調理と片付けが捗るようになりました。収納も増え、いつでも整然とした状態を保ちます。

028

キッチンの逆側には可動棚を設け、パントリーとしても活用できるよう工夫。

026

勝手口からすぐLDKにつながるため、靴や外出に必要なものを収納できるようにしました。

075

LDKのペットドアをくぐると、キャットステップ、階段へとつながり、家中を移動できるつくりに。

065

寝室はお化粧直しを行い、収納部分を造作して使い勝手よく。

079

リビングとつながるデッキを設置し、天気の良い日は外ともつながるようにしました。

お客様の声

年末までに工事も無事終え、生まれ変わった空間でお正月を迎えれました。また、息子家族が来ても暖かく広々した空間で非常に過ごしやすいです。あとは、2匹の猫がペットドアとキャットウォークをフル活用してくれることを期待してます!

担当者より

Staff_A_kobayashi

リフォームアドバイザー
小林 保洋

U様の隣の敷地に、息子様ご家族が弊社の新築住宅を建てていただきました。デザインや断熱性能に魅了され、リフォームでも暖かく快適な暮らしが可能ですか?と半信半疑ながらお声がけ頂きました。冷暖モデルハウスをご覧になり、リフォームでもグッと性能が上がることがお伝え出来て良かったです!
また、ましろちゃんと、おとらちゃんの2匹のかわいい猫ちゃんの為に、空間デザインの中にキャットウォークも取り入れることができたのも良かったですね。
広く暖かな空間にて、2匹の愛猫ちゃんとご家族皆様で楽しい時間をお過ごしください。

  • お問い合わせはこちら

    お問い合わせ
  • カタログなどの請求はこちら

    資料請求

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜18:30(火・水曜日定休)

  • 中信・南信の方はこちら
  • 北信の方はこちら