愛する妻へ贈る家

main
お名前・住所 M様邸 長野市
工期 6ヶ月
リフォーム内容 LDK・浴室・トイレ・寝室

お客様より

お客様
最初は新築を考えて何の気なしに住宅展示場立ち寄ったのですが、そこで相談を重ねる内に両親が残してくれた家を残す選択肢もあると知りリノベーションを決意しました。暖かくて快適な生活や、一目惚れしたデザイン性などたくさんわがままをを取り入れてプランを提案してくださいました。オシャレで素足で歩ける暖かい家に生まれ変わって今後の生活がとても楽しみです。

After

景色を愉しむリノベーション

ご夫婦のこれからの暮らしを考え、ご主人の愛情が各所に散りばめられ空間ができました。永くともに暮らしていくために断熱にはこだわり抜き、天井・壁・床を気密施工。また、対面式キッチンを軸に回遊できるスムーズな家事動線を確保。インテリアはシックモダンの落ち着いた空間へ。趣味の読書や絵画鑑賞を楽しめるスペースも造作し、好きなものに囲まれる夢のような空間になりました。

01

システムキッチンはLIXILのASを採用。奥にはパントリーを設け、収納を確保しました。

02

濃い床材に黒いアイアン、板張りのアクセントウォールが映える落ち着いた空間へ。

_MG_7521

和室だった場所は畳スペースとしてLDKの一部にしました。

Plan

  • 間取り図_1812邸_before
  • 矢印
  • 間取り図_1812様邸_after

担当者より

motokawa

リフォームアドバイザー
本川 聡哉

ご主人の愛情が詰まった素敵なリノベーションになりましたね。新しくなった住まいで、これからのご夫婦でのくらしをお楽しみください。

その他の大型リフォーム・リノベーション施工事例