陽だまりを歩く家

072
お名前・住所 O様邸 松本市
工期 8ヶ月
リフォーム内容 全面改装

お客様より

生まれ育った家という事で愛着もあり、初めは建て替えとリノベーションで迷っていました。しかし、グラスウールでもウレタン吹付けでもない、セルロースファイバーの断熱施工を行っているというお話を聞き、リノベーションが良いと判断しました。まだ冬しか過ごしていませんが、とても暖かく子供たちものびのび家の中で遊びながら暮らしています。これからの生活が楽しみです。

After

これからの暮らしを考え、不便に感じていた住まいを全面改装

冬寒く、昼間も暗かった使い勝手の悪い間取りを一新。セルロースファイバーを断熱施工し、高い気密性と断熱性能で夏も冬も快適に。北向きのLDKは南に配置し、掃き出し窓から太陽の光が降り注ぐ明るい空間に。またスムーズな家事動線を計画し、収納も各所に設け、いつでもスッキリとした暮らしやすく、家族みんなが楽しく寄り添う穏やかな住まいへと生まれ変わりました。

057

LDKは家族のコミュニケーションが捗る対面式キッチンへ。ナチュラルインテリアで設えました。

048

家族でお料理を楽しめるようキッチンは2列型へ。シンク側はトクラスのベリーを採用。

051

コンロ側はクリナップのステディアを採用。収納力も確保し、お手入れも簡単に。

038

LDKの奥には4帖のスタディルームを計画。お子様の勉強や仕事部屋としても最適です。

031

2階の増築した部分に主寝室を計画し、モダンな雰囲気に仕上げました。

019

南向きの窓からたっぷりと光が差し込む子供部屋。お化粧直しでリフレッシュしました。

004

今後の暮らしを考慮してお部屋を一つ新設。

009

トイレは節水効果もあるTOTO NJへ交換し、手洗い器も設置して空間を有効活用。

017

お風呂はTOTO サザナを採用し、お掃除も簡単になりました。

013

洗面台はLIXIL ピアラを採用し、お気に入りのタイルをつけて華やかに。

Plan

  • 間取り図_2002_before
  • 矢印
  • 間取り図_2002_after

担当者より

yajima

リフォームアドバイザー
矢嶋 洋二郎

一件丸ごとフルリノベーション!もはや新築にしか見えないくらい見違えましたが、性能も使い勝手も、新築に負けていません。これから何十年も、お家と共にご家族が健やかに、豊かな生活をお送りください。

その他の大型リフォーム・リノベーション施工事例