愛猫と快適に過ごせるよう大規模リフォーム

P5172222_

「LDKが暗く、使い勝手も悪く、冬は結露にも悩まされている。愛猫の「居場所」を作ってあげたい。」とご相談頂きました。

工事内容 キッチン、大風呂、トイレ、洗面、リビング・内装、自然素材、サッシ
お客様名 K様邸
施工エリア 松本市
リフォーム期間 4ヶ月
価格 1300万円
施工手順 養生→解体→大工工事→電気設備→水道設備工事→設備機器工事→外装→内装→クリーニング→完成

029

LDKの機能的にも、情緒的にも温かみのあるコーディネートを心がけ、猫ちゃんが陽だまりでほのぼのできるようなキャットウォークを設置。家族で楽しく食事ができるよう、造作のダイニングカウンターも施工しました。

32

ナラの無垢床を採用し、壁・天井のクロスも貼り替えて見た目も一新。

016

ダイニングカウンターを造作し、木の風合いを感じる空間へ。

043

床・壁・天井にセルロースファイバーを充填し、暖かく過ごせるように。

001

リビングにキャットウォークと"猫溜りボックス"を設置。

39

膳板を設置し、猫ちゃんが家の中を快適に移動できるようにしました。

お客様の声

キャットウォークが完成、引き渡された途端に、猫が早速自分の居場所として活用してくれたことが本当に嬉しかったです。リフォーム後、寒い冬を過ごしましたが、本当に暖かく過ごすことができました。

担当者より

yojiro-yajima

リフォームアドバイザー
矢嶋 洋二郎

新築当時の華やかさを取り戻し、更に機能もUPしたご自宅。私たちも学ばせていただく事がたくさんあり、感謝あふれるリフォームでした。ありがとうございました。

  • お問い合わせはこちら

    お問い合わせ
  • カタログなどの請求はこちら

    資料請求

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜18:30(火・水曜日定休)

  • 中信・南信の方はこちら
  • 北信の方はこちら