安曇野でリフォームをお考えの方へ!打ち合わせで必要な回数とは?

*その他リフォーム2020/3/9

「リフォームの打ち合わせって何回くらいするのか知りたい。」
「リフォームの打ち合わせで大切なことってなに?」
このように考えている方はけっこういるのではないでしょうか。
とくに初めてリフォームする方は打ち合わせが何回あるのか気になると思います。
そこで今回は、リフォームの打ち合わせについてご紹介します。

◻リフォームの打ち合わせについて

納得のいくリフォームをするためには打ち合わせはかかせません。
では、そんな重要な打ち合わせは何回くらい行われるのでしょうか?

実は、打ち合わせの回数は人によって異なるので、明確な回数は決まっていません。
納得のいくまで行うのが理想です。
しかし、業者にも都合があるので何回も行うのは難しいかもしれません。
そのため、事務所で行う打ち合わせのほかに、現地での打ち合わせは少なくても2回以上行ってください。

回数についてご紹介しましたが、これは期間にもつながってきます。
目安としてはだいたい1、2ヶ月ほどだと想定してください。
もちろん、絶対にこの期間で終わらせなければいけないということはないのでゆっくり慎重に打ち合わせしましょう。

次にリフォームの打ち合わせで大切なポイントについてご紹介します。

リフォームの打ち合わせでは内容についての理解がとても重要なポイントになります。
実は、工事の内容をよく把握していなかったために想定外の費用がかかってしまったなどのトラブルがよく起こっています。
このような状況を回避するためにもどのような内容の工事が行われるのかをしっかり説明してもらいましょう。

先程の内容の理解にもつながる話ですが、イメージの共有も大切です。
業者とのイメージの共有ができていないと想像と全く違うものが完成してしまうかもしれません。
さらにほとんどの場合、イメージと違うと気づくのは全工程が完了したあとです。
完了したあとにクレームを入れてもあまり聞いてもらえないでしょう。
そのため、図面を見て分かりづらいところがあれば簡単な絵を描いてもらってください。
また、こちらの要望をはっきり伝える場合にも絵を描くのは効果的です。
お互いに簡単な絵を描いて説明することで同じ認識を持つように心がけましょう。

◻まとめ

ここまでリフォームの打ち合わせについてご紹介してきました。
リフォームの打ち合わせの回数や期間だけでなく、ポイントについても知っていただけたでしょうか。
当社は、安曇野などの信州を中心に展開しています。
リフォームの他にも新築住宅、不動産などを扱っているので、お気軽にお問い合わせください。