こんな時だからこそ

*トイレリフォーム2021/8/29

こんにちは。
リフォーム営業の向山です。
お盆から雨続きでしたが、最近は残暑が厳しくなっています。
体調はいかがでしょうか?
又、コロナもあり、どこかに出かけるのも大変な時期です。

今回は、そんな中、お客様が来るお店で、このコロナの時なので、
トイレの手洗器を自動水栓にする工事を行いましたので、そのお話をします。

今回は、市町村からの助成金もあり、
日頃、お客様が使うトイレの手洗器への接触機会を減らそうと自動水栓の手洗器の設置を
行いました。

工事内容としては、手洗器の交換のみでしたので、
自動水栓用の配線などは出来る限り見えないように工夫をしました。
こういった工事もコロナの流行があるからこそなのかもしれません。

~Before~
RIMG3605

~After~
DSC_0058

こういった小さな工事でもお客様を喜ばずことができるんだなと改めて感じました。
リフォームについては、大きな工事もあれば、小さな工事もあります。その中で、しっかりとお客様の要望に応えていければと思っております。
何か気になることがあれば、お気軽にお問い合わせください。

梅雨の悩み解決!

*お風呂リフォーム*その他リフォーム*その他水廻りリフォーム*トイレリフォーム2021/6/16

こんにちは。
ドラフトデザイン課の小野です。

DRAFT DESIGNチームとは・・・
私たちDRAFT DESIGN(ドラフトデザイン)チームは、
女性が中心となり、建築図面などの作成を行っているチームです。
お客様と直接お会いする機会は少ないですが、
サンプロからお客様へのご提案を技術面から支えています。

今週から梅雨入りに入りましたね。
梅雨の時期で一番の悩みは「洗濯物」です!
この時期は湿度も高いし、乾かないことが本当にストレス・・

そんなお悩みの方に、「ランドリールーム」のご提案♬
洗濯機の近くに設けて、すぐに干せて家事動線の短縮に。
除湿器や換気扇など併用して湿度を下げればGOOD!
また収納スペースを設ければ、部屋に片づける手間も省けます。
070

場所を確保することが難しい場合は、洗面脱衣室に干す場所を設けても◎
034

048
リビングの一角や掃き出し窓の近くを室内干しスペースにしても◎
48

ちなみに我が家は、天気予報で次の日雨だと分かった時点で
夜から室内干し。そうすると朝には半分くらい乾いています。
夕方にドラム乾燥機をかければ、短時間の乾燥時間で乾きます。
乾燥機をかけられないものは、浴室乾燥機で使う場合も。
早く梅雨が明けて、洗濯物を外に干せる日が待ち遠しいです。

お客様のご要望に合わせたご提案ができますので、お気軽にご相談ください(^^♪

トイレ特集

*トイレリフォーム2021/6/3

みなさま、おはこんばんにちはー!!
コーディネーターの湯口です(*^^)v

本日はトイレ特集でございます♪
過ごす時間は一瞬ですが、一日に何度も利用するトイレ
人が一生のうちにトイレで過ごす時間は、な、なんと約3年だそうです!!

最近ではおうち時間が増え、自宅のトイレを利用されることが以前より多くなっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな誰もが利用するトイレの施工事例を、くまなくお見せしちゃいま~す(^^)/
IMG_2464

壁紙はシンプルな塗り壁調ですが、パインの集成材を使ったナチュラルな手洗いカウンターを造作した事例です。
01 (1)

こちらはパステル系の明るい色でアクセントクロスにした事例です。
床はクッションフロアなのですが、こうして見るとパインの木目が結構リアルですね!
IMG_2776

打って変わって大正ロマンをイメージしたレトロな内装のトイレです。
大正ロマンといえば、やはりヘリンボーンのイメージが根強いですよね。

04

こちらは同じヘリンボーンでも今風?
人気のブルーグレーのアクセントクロスにレンガ調の白い壁紙を組合せています。
01

飾り棚兼手摺り兼収納カウンターをタモの集成材で造作した施工事例です。
くし引きのような塗り壁調のクロスで、ほんのり和風の雰囲気をかもし出しています。

001 (1) (1)

タモのノタ付き(皮付)で手洗いカウンターを造作しました。
一見タイルに見える床材は、クッションフロアです。
016 (1)

バリをイメージした内装のトイレです。
既製品の手洗いカウンターにタイルを貼ってアレンジしています。
032

なかなかのインパクト!TOTOのレストパルを採用した事例です。
これなら夜中起きてトイレに行っても眩しくなくていいですね!
028

立っても座っても使いやすいパナソニックのアクアハート洗面
これだけ広いと車椅子でも安心してご利用いただけますね!
IMG_4284

最近では珍しい、男性用便器を設置した事例。
手洗い器側のアクセントに消臭効果のあるLIXILエコカラットを採用
間接照明で重厚な空間になりました。

過去にトイレで漫画を読むので本棚を作ってほしいというお客様もいらっしゃいました。
トイレでのお過ごし方は人それぞれでございます。
お手入れや除菌にもこだわりたいご時世ではございますが、今回は内装に着目してお送りいたしました。
壁紙や床材ひとつで、全然違う雰囲気を楽しめます♪
ステキなトイレにリフォームされたい方は是非サンプロへ♥

最後に小話をひとつ
先日お引渡しを終えたK様
お勧めされたクロスが、打合せ時にサンプルで見たものより、実際に貼ったらとても可愛くて、すごく良かったですぅ♪
奥様がとても嬉しそうに話しかけてきて下さったので、私も嬉しくなってニコニコしながらお話を伺っておりましたところ
続けて、トイレに行く度に湯口さんを思いだします!
居心地が良くてトイレ近くなっちゃいますね(^^♪ って。。笑

まさかこんなにお茶目で面白い奥さまだとは知らず、笑いが止まりませんでした( *´艸`)
なるほど!気持ち次第でトイレも近くなっちゃいますね!
たかがトイレ、されどトイレです!

K様その節は大変お世話になり、ありがとうございました。
リフォームで生まれ変わったお家での新生活、健やかで楽しい毎日を過ごしていただければ幸いです。

【須坂市】リフォーム 水廻り編

*キッチンリフォーム*トイレリフォーム2020/7/25

皆さん こんにちは。

リフォーム担当の本川です。

今年の梅雨は長いですね・・・

ここ数年では珍しく雨の日が多いような・・・

そんな中、今月お引渡しさせて頂きました水廻りリフォームをご紹介します!

築30年 台所とトイレのリフォームです!

工事前の台所の様子です。
台所②【施工前】
台所①【施工前】

工事中
台所①【工事中】

お施主様の奥様はお料理が大好きで、ダイニングキッチンに居る時間が長いため、
明るくて快適な空間をご希望されておりました!
完成したダイニングキッチンがこちらです。
台所①【完成】台所②【完成】

明るくて素敵なキッチンに喜んで頂きました!

続いてトイレです。
大と小が分かれているトイレを一つの広い空間にしたいとのご要望でした。

工事前
トイレ【施工前】

完成
トイレ②【完成】

広くて快適なトイレの完成です!

水廻りのリフォームをご検討されている方も多いと思います!

是非、お気軽にご相談ください!

【長野市】トイレ改修工事

*トイレリフォーム2020/6/7

こんにちは。
リフォーム営業のモトカワです!

6月の梅雨入りを前にして、30℃をこえる暑い日に夏を訪れを感じる今日この頃・・・

不要不急の外出を控える日々が続いておりますが、人や車は以前より少しずつ動きだしている感じですね!

まだまだ油断できない状況ではありますが前向きに頑張っていきましょう!!

今回は先日、長野市で施工させて頂きましたトイレ改修工事のご紹介です。

水漏れに悩み、ウォシュレットを使用するのも我慢していたお客様からのご依頼でした!

【工事前】
工事前①
【工事中】
工事中①
【完成】
工事後①

ちょっとしたアクセントや床の色、内装の仕上げ方によって雰囲気も良くなりますね!

ご相談ありましたらお気軽にお問合せ下さい!!

トイレのリフォーム

*トイレリフォーム2020/5/30

こんにちは。 リフォーム事業部 長野支店の清水です。

本日はトイレのリフォームについてご紹介させて頂きます。 弊社でも多くお問い合わせを頂くリフォーム工事の一つですが、 工事内容も様々あります。 今回は手洗いまで一体型のおトイレが故障し、交換をしたいとお話を頂きました。

IMG_1066

このようなタイプは便器のみの交換が出来ない物も多く、全体の交換をさせて頂きました。

IMG_1079

また、手洗いの給水や排水がトイレと繋がっていた為、新しく手洗い用の給水や排水を床下に配管したリフォームとなりました。

IMG_1472

完成後の写真です。

手洗いとトイレをそれぞれ独立させる事で、今後のメンテナンスの省力化を図ることができます。

IMG_1476

また、手洗いを別で付けることで、すっきりとしたトイレ空間を作ることができます。

お客様の使い方や、ご不満点を踏まえ、様々なご提案をさせて頂きます。

お困りの事がございましたら、是非ご相談ください。

安曇野でリフォームをお考えの方!トイレのリフォームについて解説します!

*お知らせ*コラム*トイレリフォーム2020/5/20

安曇野にお住まいの方でそろそろトイレをリフォームしたいと考えている方はいませんか。
実は「リフォームをするきっかけは何ですか。」というあるアンケートでは100人中76人がトイレの故障がリフォームのきっかけと答えています。
今回はトイレのリフォーム検討している方に向けて、トイレのリフォーム基礎をご紹介します。

□トイレリフォームを失敗談から学ぶ

業者が選ぶトイレリフォームのよくある失敗例を3つご紹介します。
失敗例から対策を学びましょう。

*床がシミだらけになってしまった

トイレ空間を落ち着きのあるオシャレな雰囲気にしようと、無垢材や複合フローリングといった木材の床を選ばれることが多々ありますが、1年足らずで床が黒ずみだらけになって失敗したという例があります。
さらに、アンモニアやトイレ用洗剤が付着すると、腐食や変色しやすいです。
トイレマットなどを敷いて掃除をこまめにしていても、黒ずんで汚れてしまうことは避けられません。
値段も安くお手入れも簡単でシミを防げる床材としてはクッションフロアシートがおすすめです。

*便器をあたらしくしたら狭くなった

最近の便器は進化していて嬉しい機能が増えています。
「あの便器いいな」だけで選んでしまうと、思ったよりも便器が大きく、トイレの機能は向上したものの、部屋が狭く感じます。
便器を選ぶさいは、機能だけでなくサイズもしっかりと確認することをおすすめします。

*内向きドアで不便になってしまった

トイレのドアの開く向きはトイレの快適さに大きく関わります。
ドアの開く向きは、外開きをおすすめします。
トイレが広ければ問題はないかもしれませんが、一般的なトイレのサイズだと入室の際にドアでトイレの半分から1/3がデッドスペースになってしまいます。
また、よくあるのが、ドアが内開きだと開けるたびにスリッパが挟むことです。
ちょっとしたことかもしれませんが、できるだけストレスを少なくするには内開きのドアが良いでしょう。

□トイレのリフォームの種類

トイレのリフォームには「便座のみ交換のリフォーム」「トイレ交換のリフォーム」「トイレの内装を含めたリフォーム」の3種類があります。

「便座のみの交換のリフォーム」は、便座のみが新しくなるリフォームですが、思いのほか座り心地が格段に上がります。
コスパが良いリフォームではないでしょうか。
費用を抑えてトイレのグレードを上げたい方におすすめです。

「トイレ交換のリフォーム」で最新のトイレに交換すれば、掃除の負担が増える上に経済的にも良いでしょう。
また、最近のトイレはタンクが小さいので、トイレが広く感じられます。

「トイレの内装を含めたリフォーム」はやはり費用はかかりますが、自宅のトイレが生まれ変わるでしょう。
トイレを快適な空間にしたい方におすすめします。
便器の交換を検討していて、今後トイレの内装のリフォームする可能性があれば、同時にしてしまった方が、費用もお得なのでおすすめです。

□まとめ

今回はトイレのリフォームについてご紹介しました。
気持ちの良いトイレにリフォームしましょう。
トイレの内装リフォームの際は当社にお任せください。

嬉しいニュース♪

*トイレリフォーム2020/5/10

みなさまこんばんは。リフォームの新海です!

先日、コロナウイルスの影響によるトイレ納期遅延でお待たせしてしまっていたお客様の工事が無事に迎えられ、
お引渡しすることができました!

お待たせをしてしまっていたことや、
こういう状況で悲しいニュースが続いたり、
不要不急の外出自粛という状況の中で、
やっと新しいトイレに交換できたのは勿論ですが、
お客様の喜んでいる姿を見ることができ、いつも以上に嬉しさは倍増でした☺☺☺☺

トイレ交換と元々フローリングだった床にクッションフロアーを今回貼りましたが、とっても鮮やかな色で、おトイレに入るのが楽しみになりそうです!

【before】
IMG_8923

【after】
IMG_1468

IMG_1477

現在厳しい状態が続いておりますが、一日も早く終息するように、今出来る限りの事を少しずつおこなっていくことが大事です。
わたしたちもウイルス予防の徹底を引き続き行っていきたいと思います。

少しずつ暖かい日も増えてきておりますが、まだまだ夜は冷えるので、みなさま体調管理には十分お気をつけください(>_<)

トイレ空間を広く快適に!!

*トイレリフォーム2020/4/5

こんにちは。
長野支店 リフォーム営業の上條です。

営業で車を走らせていると、どの地域でも桜が咲き始め、
新年度を迎えた気分になりますが、世間では昨日ついに
都内ではコロナウィルスの感染者が1日で初めて100人超え、
本日も100人越えといよいよ厳戒態勢に入ってきました。
長野県内は比較的、感染者の増加は緩やかですが、
本当に気を付けたいところです。
そんなご時世の中、自宅で過ごす時間は益々長くなるのでないでしょうか。
自宅で過ごす時間を少しにでも快適にということで、
今回は毎日、必ず家族全員が使用するトイレの
リフォームについて簡単にご紹介させていただきます。

今回、ご紹介させていただくトイレのリフォームは、昨今、使用頻度が
少なくなってきている小便と年数が経ち故障も見られる洋便器の交換、
そして小便器と洋便器が同じ空間に並ぶことによって圧迫感のある
スペースを解消し、広く快適に使えるようにというご要望でした。

 

IMG_2541

工事前のトレイの様子
ペーパーや掃除道具等の収納もない状況

IMG_2546 

  

 

 

施工後のトイレがこちら
IMG_3278 

小便器を撤去し、そのスペースに新に手洗い兼収納を設置しました。
手洗いのボールの下の収納はスペースが多くペーパーや掃除道具も
しっかり収納でき、見た目にもすっきりしました!!
また洋便器と小便器を仕切っていた間仕切り壁も撤去することで、
今まで圧迫感があったトイレ空間が広く快適に使えるようになりました。

 

IMG_3279

また内装も天井、壁、床も全て交換し、トイレ空間の見た目は新築と同様になり、
元々は換気扇もありませんでしたが、新たに24時間換気の人感センサー付の
換気扇も設置しました。
工期は、解体、復旧、内装、給排水工事、電気工事等でトータル4日間で完了しました。
トイレの交換のみであれば半日の工事で完了します!

 

「小便器を最近使わないな」、「年数が経ちトイレ空間全体の汚れが気になる」
「トイレが部分的に故障しているけど我慢して使っている」など、
トイレのお悩み等がありましたら、お気軽に弊社までお問い合わせ下さい。

新しいスタート!!

*その他リフォーム*その他水廻りリフォーム*キッチンリフォーム*トイレリフォーム2020/2/5

こんばんは。
リフォーム営業の向山です。
最近は、新型コロナウィルスの話題でいっぱいな今日この頃ですが、
いかがお過ごしでしょうか?
今年は、新年早々インフルエンザにかかり大変なスタートになりましたが、
今は、元気にやっています。

今日は、先日施工した中古住宅のリフォーム工事についてお話をしたいと
思います。
今は、新築以外に中古物件を購入してリフォームする方もいます。
今回は、中古物件を購入後、キッチンや洗面化粧台やトイレ交換といった
ことから内装工事を行いました。
間取りを変えたわけではありませんが、
住設機器の交換や内装工事をするだけで雰囲気がガラッと変わります。

~Before~                   ~After~
RIMG5692RIMG6613

RIMG3681RIMG6631

雰囲気も大きく変わってきます。
又、アクセントクロスを活用することで、印象も大きくかわります。

RIMG6648

トイレも洋室も今までのガラッと変わりました。
これからリフォームを検討している方々の参考になればと思います。
気になることがあればお気軽にお問い合わせください。
それでは、今日はここまで。
リフォーム営業の向山でした。