【長野市】半年かけての大規模リフォーム

*その他リフォーム*性能向上リフォーム2021/10/26

こんにちは。 長野リフォーム工事部の伊藤です。 今回は、絶賛工事中のお客様のおうち紹介です。 6月末より解体し、天井、床(今はここ)壁、造作、内装と進んでいきます。 もちろん断熱、気密もしっかりと!! お引渡しは年末となるため寒さが堪えます。 ですが、このおうちは天井も壁も床もすっぽりとセルロースファイバーで施工されていますので温かいおうちになることでしょう! OLYMPUS DIGITAL CAMERA 解体時 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 解体時 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 壁のセルロースファイバー吹き込み中 OLYMPUS DIGITAL CAMERA パンパンにセルロースファイバーが施工されています。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 天井もきれいに施工完了 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 無垢床を施工中 他のブログと内容が一部被ってしまっているのは内緒ですw それでは失礼致します。

【長野市】既存住宅の耐震診断調査を実施しました!

*リノベーション*性能向上リフォーム2021/10/14

こんにちは。
リフォーム設計の長野支店の高内です。
 
 
お家をリフォームするうえで皆さんはどのようなことを大事だと思いますか?
性能やデザインの計画、予算、イメージした間取りに出来るかどうか etc…
人によって考え方は様々かと思います。

そのような中で私たちサンプロは、今のお家の現状を知る!ということを
非常に大切にしております。

構造的な工事を行う物件では全棟耐震診断をさせていただき、
構造や建物の状況を調査し、それに基づいたリフォームのご提案をいたしております。

 
が、調査といわれても多くの方はあまりピンと来ないかと思います。
そこで今回は、LDKの大規模リフォームを計画されているお客様のご自宅を
耐震診断いたしました様子を、少しご紹介させていただきます。

↓このような普段は目に入ることのない、お家の構造的な部分までチェックします!↓
RIMG4618 OLYMPUS DIGITAL CAMERARIMG4624

小屋裏や天井裏は特に問題はなさそうです。
土壁の施工されている様子や増築で構造材をつなげた箇所もあり、歴史を感じます。
 
 
最後に床下ですが…。
RIMG4666

このお家の床下は湿気っぽく、カビが発生している箇所もございました。
こういった環境は「ある懸念」がございますが、このお家は大丈夫でしょうか…。。
 
RIMG4691

!!!
見つけてしまいました、白蟻の通り道である「蟻道」です。
彼らは湿気を含んだ木材が大好物ですので、こういった環境では被害にあうリスクが高まります。
こちらのお家も、残念ながら白蟻を呼び込みやすい環境となってしまっておりました。
 

蟻道があったことは非常に残念なことですが、
とは言え、これを知った状態でリフォームするのと知らずにリフォームするのは大違いです。

キチンと防蟻処理や材料交換を行い、キレイにリフォームしたお家に
長く安心して住んでいただけるよう、ご提案をさせていただきます!

 
弊社では、このように1件1件キチンと調査をさせていただいた上で、
計画を進めさせていただいております。
 
構造に手を入れる大規模なリフォームから、設備交換などリフォームのご相談も
もちろん対応いたしますので、ぜひご気軽にお問い合わせください。

【長野市】ロケーション最高の上松リノベーション!

*スタッフ日常*リノベーション*増築・減築リフォーム*性能向上リフォーム2021/10/10

ご無沙汰しております・・・

秋も深まり、朝の寒暖差に耐えつつ、いつの間にか長野の人になった営業の矢嶋です。

今回は昨年からお話を頂き、目下リノベーション工事中のお宅をご紹介します。

お客様は東京から移住される方で、勤務先も東京のまま、長野でリモートされるそうです。

東京↔長野市のアクセスの良さと、新しい働き方の時代が相まって、今後このようなスタイルのお客様が増えていくのかなぁと個人的に感じてます

築40年ほどの奥様のご実家がしばらく空き家だったところ、リノベーションして生まれ変わらせて移住を決意された理由の一つはロケーションです。

それがこちら↓↓↓
IMG_2877 IMGP0017

どうですか?
自宅から長野市街がほぼ一望できます!

最初に訪問した時、一番大事にしたい部分だと確信しました!

この景色は中々手に入れることはできないので、付加価値満点です!

しかし、高台なだけに冬はかなりの寒さ。断熱はセルロースファイバーで家中すっぽり包みこみ、気密もリフォームにおいては高水準の数値を出してます!
↓↓↓

IMGP0018

中間気密検査も先日終え、実証しています!
↓↓↓
IMGP0047

年内の完了目指して順調に工事は進んでおります。

次回は完成のご報告ができると思いますのでお楽しみに!

それでは!

《冷暖革命》その1

*お風呂リフォーム*その他リフォーム*その他水廻りリフォーム*キッチンリフォーム*トイレリフォーム*マンションリフォーム*リノベーション*増築・減築リフォーム*屋根・外壁リフォーム*性能向上リフォーム2021/10/5

こんにちは。
リフォーム工事部の宮下です。
暑い 涼しいと思っていたら
いつのまにか10月になっていました。

少し寒さも感じますが
過ごしやすい季節です。

これから寒くなっていきますが、
昨年末に施工した物件で
高気密・高断熱工事を
リフォーム工事で取り組む中

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リフォーム工事部の皆さんと
パートナー企業の皆さんで
C値 1,0以下を目指し
考えられる隙間を埋め
何回か
気密測定を行いました。

新築工事と違い構造的にも違う点で
隙間を無くす事が
難しい中
3度目の測定で
C値0,7 がでました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は間取りの好条件もあり
目標の数字はクリアしましたが
あらゆるリフォーム工事でも高気密住宅が施工できるよう
日々研磨していきたいと思います。

計画と、実際と

*キッチンリフォーム*リノベーション*性能向上リフォーム2021/9/24

 どんなご時世であっても・・・

 国宝松本城と北アルプスは、私たちの心を癒してくれる素敵な景観で。

 IMG_0938

 

 晴れ渡る空が高く感じられるようになり、昼間の暑さもほどほどになってきて、
田んぼの稲刈りも進み、信州の風景も確実に秋の装いへと変化してきていますね。

 澄み切った青空と感染症対策に四苦八苦する下界の様子が、なんとなく違和感。
でもそんな素敵な青空に疲れた気持ちが励まれているような気にもなる、
ちょとセンチメンタルなリフォーム事業部設計担当の高松です、こんにちは。

 

 違和感といえば・・・。

 

 先日、リノベーション工事をさせて頂いたお施主様宅が完成となり、
関係スタッフみんなでお引渡しに出向かせて頂きました。
034

毎回のことですが、無事に完成引き渡しの日を迎え、
お施主様に喜んで頂けると、それが何よりの励みとなり、
本当にありがたく、嬉しく思います。

 今回はLDKと水回り、それに寝室が一部屋という
1階の間取り全体の工事でしたが、お施主様から要望のあった
以前の住まいの課題をひとつひとつクリアにして出来上がった
新しい暮らしの器は、これからお施主様ご家族皆さんで、
さらに素敵な空間へと創り上げて行かれることでしょう。

 改めまして、完成おめでとうございます。

 

 ところで、そのお引渡しの際、
和やかに雑談するなかで話題になったのが、お仏壇置き場の配置。
まだお仏壇を据えられていないため少々分かりづらいのですが、
画像やや左手の棚板が造作されている部分が仏壇の据えられる場所です。
032

じつは図面をみるとこのお仏壇スペースは、
四方をぐるっと歩くことが出来るようになっています。
お施主様のご家族からも、
「じつは、そのこと(四方を歩ける状態になっていること)に変な感じがしていて。
でもこうして完成してみると、ぜんぜん違和感がなくてよかった。」
とのお言葉を頂きました。
ブログ用

 

 

 じつは平面プランを計画する段階において、
お仏壇だけが独立した場所にあるような形となり、
そこに違和感を抱かれていたらしいのです。
もともとこの新しい仏壇スペースの側面に残る壁は
構造的事情から抜き差しの難しい部分で、
それの壁と柱を無理なく生かすための方策として
元の場所からひと区画隣のこの位置に仏壇を移動することに決めたのですが、
たしかに図面で見ると独立したコーナーにポツンと
据えられてしまうような印象を受けるかもしれません。

 隣室との壁に張り付く場所というわけでもなく、
またLDKとホールそれぞれを仕切っていた建具を
この場所からは取っ払いまたは奥に移動させたことで、
少なくとも図面上からは余計に孤立したスペースの印象を
強く抱かれたのかもしれません。

 ホール~ダイニング・リビングの動線上からは壁面の一部が見えるだけ。
リビング側からは背後の通路部分は意識に入らないので気にならず、
独立した空間のような印象はまったく受けないからきっと大丈夫。
設計担当としては計画時からそんな確信はありましたが、そうはいっても
お施主様ご家族にとっては不安な部分ではあったのだろうと推察します。

 実際に完成してみないと分からない、イメージしづらいことって、
お施主様方には少なからずあるかと思います。
今回の一件は結果的にご満足いただける納まりとなりましたが、
計画の段階から、完成イメージがしやすくなるように心がけ、
分かりやすい提案をさせて頂くことが大切だと改めて実感しました。
これからもお施主様の工事前のご不安を解消して行けるよう、
分かりやすい説明を心がけて行きたいと思います。  
006

056

夏の猛暑にも断熱リフォームがオススメです!

*その他リフォーム*性能向上リフォーム2021/8/19

こんにちは、リフォーム設計の高内です。
8月前半の猛暑とは打って変わり、急な雨が降り続いたり朝晩は冷え込んだり、
難しい天気が続いていますね。
皆さんいかがお過ごしでしょうか、体調崩されたりしていませんか?

さて、申し上げましたように、今や長野も、冬の寒さだけでなく夏の暑さも非常に厳しいですよね。
そのような気候の中で住環境をより快適にするためには、断熱についてもキチンと計画することが重要です。
ということで、今回は北信・東信の施工中物件から、断熱工事の様子を紹介いたします。
 

こちらは床下の断熱、セルロースファイバーの施工前の写真です。
このように根太を組み、この上に断熱材を充填していきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

施工後はこのように仕上がります。
セレラップの下にはミチミチのセルロースが…。(分かりにくい写真で申し訳ありません。。。)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
隙間が生じづらい施工のため、外部からの空気の侵入を防ぎます!
いわゆる気密性が高い、ということですね。

 
もちろん、壁や天井面における断熱も重要です。
こちらの写真は別物件での、グラスウール系の断熱材による壁内断熱の施工の様子です。
IMG_6918

IMG_7037

断熱材を施工後は、気密シートをピッチリと施工することで、
やはり外部からの空気の侵入を防ぎます。
断熱性能の単純な数値だけでなく、気密を考慮して計画、施工することで、
より快適な住環境をお客様にご提供できます。
 

冷暖房設備や衣類等での温度調整も必要ですが、
建物の断熱性能によって、空調等の効率や室内環境は大きく変わります。
また、ちょっと我慢・節約をして、外からの風で涼をとったりコタツで普段いるところだけを暖めたり、といった方法では、
最悪の場合、熱中症やヒートショックのリスクも考えられます。。。

弊社では、断熱リフォームも含めお客様のご要望に応じた
様々なリフォームをご提案いたしております。
今のお住まいの断熱性能やその他の部分でのご不満がございましたら、
ぜひ弊社までお問い合わせください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

【安曇野市】断熱リフォーム | 私の推しスポット

*その他リフォーム*スタッフ日常*性能向上リフォーム2021/8/9

皆さんこんにちは!

サンプロリフォーム営業の後藤です。

 

本日はインスタグラムのブログではなく

お施主様のご自宅で行われた撮影会につてのブログになります!

 

先日、私が入社したばかりの頃から現場に通っていたお施主様のご自宅で

雑誌の撮影会&取材があったのでお邪魔してきました!

IMG_9225

 

 

ちょうど1年前の今頃に工事をしていて

何度も通っていた思い入れのあるご自宅だったので

とても感慨深いものを感じました。

 

お部屋に入った瞬間目に飛び込んでくる素敵なお庭がとても魅力的で

来るたびに心癒されております!

 

尋常ではない最近の暑さとは裏腹に、「冷暖革命」後のお部屋の中はとても快適空間で外に出るのが嫌になってしまうほどです!

エアコン1台でこんな快適になるのか、、、と驚きます。

 

断熱材はセルロースファイバー、壁は珪藻土の塗壁といったように天然素材をふんだんに使用したお家なのでとても心地よい空間で雑誌の撮影を行えました!

お施主様の素敵なお写真や、ドラマのワンシーンさながらのムービーも撮影させて頂き、カメラロールを見るたびに素敵だなあとつぶやいてしまいます。
ご協力ありがとうございました!!

私の推しスポットのお庭もとても映えていたので近々インスタグラムにアップしたいと思います!Coming soon!!(結局インスタかーい)

ランドリールーム

*その他水廻りリフォーム*性能向上リフォーム2021/7/14

こんにちは!設計の清水です。

今年の梅雨は、昼間は猛暑・夕方にゲリラ豪雨!
最近の天気は何だかおかしいですね。

私も毎朝天気予報を見て、朝晴れていても洗濯物は結局、外干しして出かけられず毎日部屋干しです・・・。

最近のプランでも、ランドリールームを充実させたい!というご要望がとても多いです。
共稼ぎのご夫婦がほとんどで、みなさん部屋干し派のようです。

以前のブログでもご紹介しました、リンナイのガス乾燥機「乾太くん」も大人気です!

乾燥機までは・・・という部屋干し派の方にランドリールームにオススメの、
パナソニックの「部屋干しファン せんたく日和」 をご紹介します!

気流で洗濯物の乾燥を促進し「ナノイー」で部屋干しの臭いを抑制するというものです。
また、壁や天井に取り付けるので邪魔になりません。
そして温風ではなく気流なので電気代が少ない低コスト運転です。

洗濯物が乾くときに出る湿気は、隣の浴室の換気扇かランドリールームに換気扇を設置して、しっかりと排出するのがポイントです。
 
ファン
「洗う、干す、たたむ、しまう」のランドリールームがいつでも最適空間!

プランニングと合わせて様々な商品もご提案いたしますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

《冷暖革命》断熱化と気密化はとっても重要!!

*お知らせ*性能向上リフォーム2021/3/15

こんにちは
リフォーム設計のクマガイです。

3月も中旬になり春らしい季節になってきました!
早く暖かくなってほしいものです。

本日は冷暖革命の基本の考え方についてお話します。
https://nagano.reidan-kakumei.com/

夏涼しく、冬暖かく過ごすために欠かせない、重要になってくるのがこちらになります。
①建物の断熱化
②建物の気密化

この考え方がとても大切になってきます。



①建物の断熱化
こちらは、建物の天井(屋根)や壁・床(基礎)の外皮と呼ばれる部分と
あとは開口部をどのように断熱するかという話になります。
illust06
















このように、生活エリアを断熱材(オレンジライン)でぐるっと囲い込むことが必要になります。 そうすうることで、ダウンジャケットを着ているような暖かさを確保する事ができます。 断熱材を施工することでどのようになるか?考えてみます。 元々断熱材とは、その字のごとく「熱を遮断する材料」の事を言います。 断熱材を施工することで、室内と室外の熱の出入りを少なくすることが可能になります。 完全に絶つことは出来ないので、じんわりと出入りします。 熱の出入りが少なくなるとどのようになるか? 室内を少ない熱量で冷暖房することが可能になります。 少ない熱量で冷暖房することができれば、それだけ冷暖房費を抑えることが出来るようになります。


②建物の気密化 こちらは、建物の隙間をどれだけ少なくすることができるかという話になります。 ダウンジャケットを着ていても、ファスナーを開けていたらお腹が冷えてしまいます。 その理屈と同じになります。 隙間があるとどうなるか?考えてみます。 建物に隙間があることで「冬は冷たい空気」が、「夏は暑い空気」が室内に入ってきます。 当然、冬であれば暖房してますし夏であれば冷房をしています。 折角お金をかけて冷暖房した空気が、その隙間から外に逃げていく事になります。 言い換えると、お金が流れ出ていることになります。 なのでお金が流れ出ないように、気密測定機を使い、家にどのくらいの隙間があるかを測定します。 a05_img03 この機械を使う事で、家にどのくらい隙間があるかが分かります。 ではこの隙間は、どのくらいならいいのか? サンプロリフォームでおすすめするC値は1.0㎝/㎡以下となる値です。 先日LDKのリフォーム工事を行った際に、合わせて気密測定を行いました。 その時はリフォーム事業部としても驚きの数値が出ました。 詳しくはサンプロリフォームまでお問い合わせ下さい。 この2つの考え方は、冷暖革命はもちろんのこと 家づくりされる全ての方が持つべき、大切な考え方になります。



■まとめ
まずは、しっかりと断熱化すること。そうすることで、出来る限り少ないエネルギーで冷暖房することを目指します。 断熱化と合わせてしっかりと気密化をすること。そうすることで、出来る限り少ないエネルギーロスで冷暖房することを目指します。 結果的に、冷暖房費が少なくなりお財布にも、地球にも優しい家づくりが可能となります。

詳しくはサンプロリフォームまでお問合せ下さい!

《冷暖革命》ビフォーアフター

*お知らせ*性能向上リフォーム2021/3/6

こんにちは!
リフォームアドバイザーのゴトウです。

今回はサンプロリフォームのインスタグラムに関してご紹介したいと思います!

皆さんはサンプロリフォームのインスタグラムの存在をご存じでしょうか??

サンプロのアカウントは知っていたけど「リフォーム」のアカウントがあることは
知らなかった!という方が多いのではないでしょうか?

実は、サンプロの「リフォーム」に特化したインスタグラムアカウントがあるんです!

@sunpro_reformQRコード


  

@sunpro_reform

検索していただくとチェックすることができます!
QRコードの読み取りでも可能です♪


@sunpro_reformでは
リフォームさせていただいたご自宅の完成写真に加え、
見どころを画像に手書きで文字入れを行い、投稿文にて詳しくご紹介しております!

無題54_20210305174855

最近では動画によるリフォームのビフォーアフターをご紹介させていただいております!
完成後のお写真だけではイメージがわかない事って結構多いですよね。

そんなときにはビフォーアフター動画です!

解体前、解体後、工事中、完成後の姿をご覧いただけるため、
「何が」「どうなったのか」というビフォーアフターを30秒で見ていただくことができます!

まだこのビフォーアフタームービーは投稿を始めたばかりですが
これからたくさんのビフォーアフタームービーを皆様にお届けしていきたいと思います!

これからリフォームをお考えの皆様にとって有益な情報アップしておりますので
フォローしてお待ちいただけると嬉しいです。

サンプロの冷暖革命がどのようにして形になっていくのか
ぜひ一度、ご自宅でご覧になってください!