「暖」のなかをチラ見せ【冷暖革命】

*リノベーション*性能向上リフォーム2021/1/30

 お寒うございます。

 松本市街地や塩尻、安曇野エリアなどはまだ大雪に見舞われてはいませんが、
北の地方では相当な積雪になっているみたいですね。
皆様くれぐれも雪道でのスリップ事故や怪我のないよう、
どうぞお気をつけください。

 1月ももうすぐ終わりです。
2月は立春、雨水と、暦も少しずつ暖の向きへと続いてゆきますね。
少し気が早いかもですが「どこかで春が、生まれてる~♪」
と口ずさみたくなる、リフォーム設計担当の高松です、こんにちは。

 暖といえば・・・

 さいきん巷をにぎわしつつある「冷暖革命」。
サンプロリフォームが満を持してお送りする、
冷暖シミュレーションを基にした新しくて正しい断熱リフォームです。

 このブログでも折々にこの「革命」のあらすじを
解説する記事をエントリーさせて頂いていますので、
細かな蘊蓄は割愛するとして。

 実際の断熱リフォームの工事の様子はこんな感じです。
DSCN5785

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・・・ちょっと分かりづらい画像ばかりでスミマセン。

 サンプロリフォームでは、工事内容によって
最適な断熱材を選んで施工を進めていますが、
そのなかでも中心的役割を果たしているのが
セルロースファイバーです。

 新聞紙の古紙を細かく破断し、繊維状・綿状に再生した
エコロジーな断熱材であるセルロースファイバーは、
床・壁・天井ともに設定する密度でしっかり隙間なく
充填させることで家全体あるいは一定の部屋を
断熱区画として覆ってしまうことができます。

 また、窓などの隙間もしっかり気密を確保するよう計画施工し、
換気も熱交換システムとなっている換気方法を採用して、
24時間換気に伴う熱の逃げ(ロス)を最小限に抑えるよう工夫しています。

 もう少しつっこんだ話は、当ブログに随時アップされている
【冷暖革命】の記事をぜひご覧頂ければと思いますが、
もしこの革命後の世界を体感してみたいという方がいらっしゃったら、
ぜひ一度サンプロリフォームの実際をご体感して頂ければと思います。

 昨今の社会事情で完成現場見学会など制限を設けて実施している状況ですが、
サンプロには随時ご見学頂けるリフォームのモデルハウスの用意があります。
こちらは先約がなければいつでも予約にてご見学頂けますので、
お気軽にお問い合わせください。
003

018

 革命的仕事を設計するのは大変ですが、
リフォーム設計のはしくれとして、とてもやりがいのある仕事だと感じてます。
ぜひみなさまも革命世界のすばらしさを体感してみてください。

【安曇野市】冷暖革命リフォーム

*リノベーション*性能向上リフォーム2021/1/24

こんばんは。
営業の小林です。

今朝の雪は水分をたくさん含んでおり非常にハードな雪かきでした…
今年も今までは雪が少なかったので、久々の雪かきは非常にハードな作業でした。

余りに雪が降らない気象もまずいですが、やっぱり雪は嫌ですね。
スキー場や、雪を必要とする観光地に沢山雪を降らせ、
私たちが普段活動する市街地は雪が降らなければ非常に幸せなんですが。。

今日は12月27日にお引渡しをさせていただきましたお客様の事を少し書きます。

約1年前に、弊社の自由設計の新築を息子様に建築いただき、
そのことからリフォームでも断熱した暖かいお家が出来るのか??と
お問い合わせを頂いたところがスタートでした。

初めに私がお邪魔させていただき、キッチンの老朽化と生活動線が長く
出来れば暖かい空間で生活動線を楽にし、
お孫さんが来ても自由に遊び廻れる空間が欲しいというお悩みから
今回のリフォーム計画をスタートさせました。

お客様も実際に完成後の暖かさがイメージできないという不安もございましたが、
実際に完成したお客様のご自宅を拝見させていただき、
リフォームでも実現できることを確信頂きお話が進んで参りました。

丁度このころ、弊社では【冷暖革命】のCMがスタートしました。
皆様も何回かはCMを見られましたでしょうか??

【冷暖革命】は工事施工前のデータを分析し、
工事完了後の室内温度や、実際に掛かるであろう光熱費までシミュレーションが出来ます。

そのデータをもとに、断熱工事を施工していきますのでお客様も
安心していただけるものになっております。
※工事施工中に第三者機関により機密性能の測定試験も行っております。
試験結果はリフォームでは中々でないC値0.5という数値が出ております。
(C値とは相当隙間面積です。0.5というのは今回の施工空間での隙間面積がハガキ約1/3程度になります)

丁度、9月の秋分明けから工事を開始させていただきあっという間の3カ月でしたが
冬本番になる前に無事お引渡しとなりました。

工事中は、お客様にも施工途中でチェックをして頂き進めて参りましたが
猫やんにもチェックに入っていただき進めてきました。

ご家族様のご協力を頂き進められたこと感謝いたします。
ありがとうございました。

完成後のお写真をUPします。

008

031

035

【安曇野市】真冬を楽しむお風呂リフォーム!【温泉ver】

*スタッフ日常*リノベーション*性能向上リフォーム2021/1/7

リフォームプランナーのサカイです。

新年、明けましておめでとうございます!

2021年もどうぞよろしくお願い致します。

年末年始は皆さま どのように過ごされましたか?

我が家では「手作りおせち」をつくってみたい!ということで、

主人とお節料理に初挑戦してみました!

ぜんぶ手作りとまではいきませんでしたが、

なんとかカタチになりました~

ブログ①

・たたきごぼう
・なます
・エビの旨煮
・ローストビーフ
・辛子レンコン
・煮物

こちらは手作りでがんばりました(^^)/

あとは買ったものを切ってお重に詰めただけです・・(笑) 来年は伊達巻と黒豆もガンバルゾ。

失敗を繰り返しながらも、少しずつ自分で作れるものが増える喜びを感じたいと思います ^^

——————————————————

さて、今回ご紹介するリフォームは別荘リフォームです!

今回の注目は、在来風呂リフォーム!

◆タイル風呂(BEFORE)

IMG_2777

浴室リフォームというと、今ではほぼ大半がユニットバスへの交換をされるかと思います。

こちらのお宅は安曇野の別荘地にあり、当初からすでに温泉が引かれていて

シーズンのときだけこちらの別荘でご生活をされるため、

「非日常を楽しめる特別なバス時間を」というコンセプトのもと

別荘ならではのタイル風呂のリフォームを行いました。

もともとついていた大きいアルミ窓は、断熱のことを考えサイズを小さくし、YKKAPの高性能樹脂サッシへ。

もちろんガラスは外の景色が眺められるように透明ガラスです。

+ 湯舟に浸かったときに景色がちょうどよく眺められる窓の高さはどのくらいか

+ まわりの家が見えない窓の位置はどの高さか

などプライバシーにも配慮しながら、検討を重ねました。

快適にお風呂を楽しめるように「浴槽の形状」も一工夫。

+ 浴槽の背面には少し傾斜をつけて、寝る姿勢で入浴できるように。

+ 反対側には、ベンチにして体の滑り込みを防ぐストッパーとして&ベンチに座って半身浴も。

◆完成したお風呂(全体)

017 (1)

023

床のタイルは、ヒヤッとしにくいLIXILの「サーモタイル」を選定させていただき、

壁のタイルには、大判タイルを4面全面に大胆に貼らせていただきました。

天井はもともとアーチ型になっていまして、こちらは素敵だったので形はそのまま活かしました。

浴槽の縁はヒノキを使用しましたが、ヒノキがとても良い雰囲気を出していて、

まるで高級温泉旅館の個室風呂のようです。

ちなみに同じヒノキ材で、「湯口」も作ってしまいました・・! 

◆ヒノキでつくった「湯口」

022

蓋はパカッと開きます。

020

雰囲気を演出してくれているひとつです。

お打合せの時からご主人と脱衣所の出入口に「ゆ」の暖簾をつけましょう♪

なんていう会話をしていましたが、撮影時にしっかり暖簾を準備してくださり、

「暖簾カット」もバッチリカメラで納めさせてもらいました!

◆ゆ♨のれん

013

◆ another photo

048

LDKには薪ストーブも設置しました。
素敵なレッドカラーの薪ストーブです

047

薪ストーブで暖をとりながら、ゆっくり本を読んだり、招いた友人と会話を楽しめるベンチスペース

053

窓際のカット。おサルさんも良く来ます。

080

外観はシックに。

これからのスローライフを、生まれ変わった空間で楽しく過ごしていただきたいです。

Nさま、本当にありがとうございました。

こんなご時世だからこそ、おうち時間の充実が必要です。

今だからこそ、これまで以上に家での暮らしを心から楽しめる かもしれませんね。

コロナ禍のなかで、私たちの暮らしにもさまざまな制限がありますが

そこから気が付ことや見いだせる可能性があるのではないかと感じます

2021年も皆さまの暮らしが より快適に、安心して暮らせるお手伝いができるよう、頑張ります!

それでは、また!(^^)!

[千曲市]LDKと水廻り改修♪グリーンのある暮らし

*リノベーション2020/12/9

いよいよ寒さも厳しくなってきました。12月、師走です。
皆さんお元気にお過ごしでしょうか。
ドラフトデザインチームの山本です。

DRAFT DESIGNチームとは・・・
私たちDRAFT DESIGN(ドラフトデザイン)チームは、
女性が中心となり、建築図面などの作成を行っているチームです。
お客様と直接お会いする機会は少ないですが、
サンプロからお客様へのご提案を技術面から支えています。

本日は少し前に、千曲市でリノベーション工事をさせて頂いたお宅のご紹介です。
1階のLDKと水廻り改修工事をご希望でした。
奥様が沢山の観葉植物を育てられていた事もあり、南側へサンルームを設置しました。

062

そのままお庭まで続くような開放的なリビング!明るく、緑あふれる空間に癒されます。
059

既存の吹抜け空間から降り注ぐ光。冬場の暖気を逃がさないため新たに間仕切りを設けました。
1面 パース スタジオ (8)

1面 パース スタジオ (6)

そしてこちらが、私の作成した内観パースです!わぉ!同じじゃないかーい!
やったー!緻密な作業が報われた瞬間です。
そんな自画自賛も含め、素晴らしいご提案、工事が可能です。

皆さまもサンプロで夢を叶えてはいかがでしょうか。

【冷暖革命】断熱リフォーム

*リノベーション*性能向上リフォーム2020/12/6

営業の小林です。
昨日は、松本平でもうっすら雪が積もり冬本番になってきますね!
気温差もあり体調管理に細心の注意を払いこの冬を迎えていきたいですね!

《冷暖革命》
皆様も、TVコマーシャルでご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?
サンプロでは、冷暖シミュレーションを元に、「新しくて正しい」断熱リフォームをご提案していきます。

今までは経験を元に断熱提案してまいりましたが、
今後は最新の断熱シミュレーションソフトを用い、お客様に根拠を持ったご提案をしてまいります。

また、断熱シミュレーションを行ったお客様の施工現場では第3者機関による機密性能測定を行いお客様にも数値をしっかりと開示し確認してもらえます。

現在まで、サンプロではずっと追求し取り組んできました断熱リフォーム工事!
本年も施工していただきましたお客様も、これより断熱効果の体感がしっかりと現れる時期に突入してきます。
楽しみにしてください。

断熱リフォームに興味がある方は是非ご連絡ください。

また、今週末12月12.13日には実際に「冷暖革命」にて施工しましたお客様のご自宅をお借りし実際にお住いのご自宅のお披露目会を行います。

コロナウィルスの対策も考え、完全予約制としております。
本日までにも多数ご予約を頂いておりますが、ご希望の方はぜひお問合せください。
お待ち致しております。

冷暖革命

※余談です!笑
12月に入りサンプロ松本ショールームでは、照明を替えクリスマスムードにしました!
是非、夜間にサンプロ松本ショールームの前を通られる方は目を向けてみてください。

松本ショールーム照明

 

*リノベーション2020/12/3

おはこんばんにちは!
コーディネーターの湯口です(*^^)v

12月に入り、寒さも増してきましたね(>_<)
今回は工事中の現場をご紹介いたします。

IMG_3126 IMG_3128

こちらは3階建て鉄骨造の2階住居部分(LDK)K様邸改修工事中。
先日、配線立会いでお邪魔した際に撮った写真です。
天井にはボードが貼られ、どこに照明が付くの?と思われるかと思いますが
予め決めてある配線位置に孔をあけ、配線を取り出し照明器具を付けます。
IMG_3124 (1) IMG_3125

こちらはホール(左)と階段吹抜け(右)の写真です。
3階は化粧直しなので、吹抜け部分はここから壁を綺麗にならし、クロス工事へ進みます。
写真(左)に写っている階段は既存階段で、カバー工法と言われる既存の階段の上に
薄い化粧合板でカバーをして仕上げていきます。
この階段のカバー工事は非常に難しく、大工泣かせだそうです(^-^;

さてこちらのK様邸、どのように生まれ変わるのでしょう!
次回へ続く…

とその前に、先日着工前の最終現地確認で伺ったお家のニャンコが可愛かったので載せちゃいます!

IMG_3157 IMG_3159

警戒心が強く、なかなか近づいて来てくれません(^-^;
でも他を向いている間に、こちらの様子を伺いながら徐々に近づいて来てました!
魔女の宅急便に出てくるジジみたいで可愛いですね!
こちらのH様邸は、猫ちゃん用のキャットウォークを作る予定です。
Before afterが楽しみです( *´艸`)ふふふっ

ということで、どちらも次回へ続きます!

[長野市]断熱施工×夢の吹抜け!

*リノベーション*性能向上リフォーム2020/12/2

こんにちは!設計の清水です。

一昨日の夜、美しい満月が見られましたね。11月の満月はビーバームーン(Beaver Moon)と呼ばれるそうです。アメリカの先住民がつけたとか。

さて少し前になりますが、リビングに吹抜けを取り入れたリノベーションのご紹介です。
ご主人様が、「新築の際に取り入れたかったのに叶わなかった吹抜けを是が非でも作りたい!」が今回のリノベの第一希望。
耐震診断と既存の構造材・伏図の確認をし出来る範囲での吹抜けスペースを計画しました。
断熱性能と予算のバランス考え、吹抜け部の天井は既存天井の下に組んで断熱施工してあります。

ダイニング

吹抜け

吹抜けからダイニング

お引渡し時、「これで夢が叶った!」とのお言葉を頂きました。

これからも「夢」のお手伝いをしていきたい!と思った瞬間でした。

蔵のまち

*その他リフォーム*スタッフ日常*リノベーション2020/11/18

こんにちは
リフォームDD課の佐藤です。

めっきり寒くなってきました。
今年はより一層、換気必須ですので寒さと戦う冬になりそうですね!
サンプロショールームも冬の装いになりました。
ほっこり雑貨をもとめてお越しください。

IMG_9048IMG_9036 (2)

IMG_9042IMG_9033

今ならサンプロノベルティステッカー第1弾「信州の山シリーズ」も配布中です。
限定数となりますので是非どうぞ☆彡

IMG_9051

さて、みなさん突然ですが蔵のすばらしさについてご存じですか?
私の故郷は蔵のまちと呼ばれるところで、いたるところに蔵があります。
もちろん、通学路にも友人宅の庭やはなれにも。

IMG_9057IMG_9061

IMG_9059IMG_9054

「ーに嫁とり、二に孫もうけ、三に宝の蔵を建て」

こんな歌が語り継がれていますが
いい嫁を迎え、跡取りを決め、立派な蔵を建てればお家安泰、
男の人生は万々歳だ、といわれていていたそうです。

IMG_9062IMG_9056

また、蔵が現在も多く残っている理由に、
明治時代の大火の際に300棟以上の家が焼おちる中、
蔵だけが焼けずに残っていたという歴史があり、
まちの人々は誇りをもって蔵を語り継ぎ建設してきたという背景があるようです。

災害でも蔵が流されずに残ったという話を聞きますが、
それほどまでに頑丈で保温性にも優れた昔の人の技法と知識に感心です。

IMG_8779

蔵の写真を見ていたらなんだか故郷が恋しくなりました。
真夏にひんやりすずしい蔵のなかで食べる
熱々のラーメンも絶品ですよ!

リフォームコンテスト

*リノベーション*増築・減築リフォーム2020/11/9

こんにちは

塩尻市・松本市・長野市・上田市にショールームがあります、
株式会社サンプロのリフォーム営業の矢沢と申します。
先日の早朝、車の窓ガラスが凍っておりまして、
いよいよマイナスの気温が近づいてきましたね。
これからの季節は、水道管の凍結の恐れが出てきますので、
凍結防止帯等の事前のご確認をお願いします。
もちろん、凍結防止帯等の交換工事も承っておりますので、ご相談下さい。

本日は、毎年、リフォームコンテストと呼ばれているものがいくつかの団体で
開催されております。
私が、以前のブログで紹介させていただきました、減築リフォームの建物が
何と、コンテストで受賞をさせていただくことができました!!!

日本住宅リフォーム産業協会(ジェルコ)が、開催する「ジェルコリフォームコンテスト」
上記のコンテストで受賞をさせていただきました!!

審査員の方は建築業界で有名な方が審査を務めておりまして、
受賞をさせていただくということは、とても名誉があることです。

毎年、サンプロでは数件の受賞をさせていただいております!

004

058

011

数多くの受賞品もこのHPで確認できますので
覗いてみて下さい!!

お問合せ続々!断熱リフォーム「冷暖革命」

*リノベーション*性能向上リフォーム2020/10/27

突然ですが!
最近、テレビでこんなCMを見たことありませんか?

dan

dan

「レーイ!」「ダーン!」「それが!冷暖革命!」

勢いのあるCMで、内容が頭に入ってこないかもしれませんが、
こちらサンプロが新しく始めた「断熱リフォーム」のご紹介なんです。
 
 
もうすぐ11月。
各ご家庭でも、朝や夜は特に寒くて、暖房をつけ始めたのではないでしょうか。

お鍋がおいしい、こたつが気持ちいい、スノーボードも楽しみ。
楽しいことが多い信州の冬ではありますが、何を楽しむにしても健康が第一
特に65歳以上のご家族がいるお家では「ヒートショック」への備えを忘れてはいけません。
 
 
※ヒートショックとは
暖かい居室→寒い廊下や、寒い脱衣所→熱いお風呂など、温度変化によって血圧が上下し、
心筋梗塞や脳卒中などが発生する事故のこと
年間19,000人以上といわれる多くの死亡者と、その何倍もの要介護者が発生している恐ろしい家庭内の事故です。
 
すぐにできる対策としては、
✔ 廊下や脱衣所、浴室にもファンヒーターなどを置いて家中を暖める。
✔ シャワーでお湯をはって、浴室を暖める。
✔ お湯の温度を40~41℃くらいにする。
などがあります。
 
別にガマンできるから大丈夫」が一番キケンです。
心当たりのご家族には、是非とも注意喚起とともに、ファンヒーターをもう2台くらいプレゼントしてあげて下さいね ^^
 
 

今のお家を暖かくリフォーム!

 
さて。
サンプロは、今のお家を、きれいで、暖かくて、安全に暮らせるようにリフォームしませんか?という提案をしています。
これがいわゆる「断熱リフォーム」や「性能向上リフォーム」といわれるものです。
 
サンプロは毎年、長野県で数多くのお家の断熱リフォームにたずさわっています。
数も規模も、長野県で一番多くの実績があります。
ただ、そんな私たちから見ても、断熱リフォームを決断する方はまだまだ少数派なのが現状…。
 
 
断熱リフォームは、
おそらく多くの方の想像を超える暮らしが劇的に快適になる体験です。
リフォームして暮らしはじめた、最初の冬の朝に、皆さんが驚かれます。
 
「お家がキレイで快適になって、一番喜んでいるのが母です。リフォームを決断してよかったです。」
昨年私が担当させていただいたお客様からは、そんな嬉しいアンケートも頂きました。
 
断熱リフォームをもっと多くの方に、身近に感じてほしい。
そんな想いでサンプロが始めたのがリフォームの革命「冷暖革命」です。
そんな想いで、巨大ロボットだって作りました 笑
 
 

1番多いお問合せ内容は…

 
印象的なテレビCMの反響はすごく大きく、
お電話やホームページからのお問合せを毎日数多く頂いています。
1番多いお問合せは「冷暖革命したお家を見学できますか?」という内容です。
2番目に多いのは「断熱リフォームしたいけど、どれくらいお金がかかりますか?」というもの。
 
冷暖革命のモデルハウス見学はもちろん無料です。
「どれくらいお金がかかって、どれくらい暖かくなって、どれくらい電気代灯油代が節約できて、どんなローンや補助金・助成金があって、どんなお家にできるのか」がわかる冷暖シミュレーションも無料です!(説明が長い ^^)
 
 
お電話なら、0120-363750
WEBフォームであればこちらのご相談内容欄に「冷暖革命希望」と書いて、お気軽にお問合せ下さい。→お問合せフォーム
 
 
リフォームの革命って、何が革命なんだろう?
本当に、お気軽にご相談頂けたらと思います。
あなたの快適なお住まい作りの相談役になれたら嬉しいです!

リフォームアドバイザー百瀬