[長野市]大工工事中・リフォーム工事の驚き!

*施工監督の現場日記2020/11/30

こんにちは!
工事部リフォーム課の湯川です。

今日から12月になりました。
年越しまでたったの1か月しかなくもう今年もあっという間に
終わりを迎えてしまいそうですね。
最近は日中でも寒い日が続いて風邪をひいてしまいそうですね。
そういう私は先週のお休みから風邪をひいており喉が痛い日々が続いております・・・
(最近流行りのコロナウイルスではないのでご安心ください。)
年末に向けて皆さんも風邪を引かないようお気を付け下さい。

 
 
さて、本日は今リフォーム工事真っ最中の現場を紹介したいと思います。
このお宅、解体してみたら驚きの床を支える束が1本も入っていませんでした!

~解体後~
RIMG1374

リフォーム工事ではありがちかもしれませんが、この状態でよく床がもっていたと
感心するほどでした。
今と違い昔は便利な材料は満足に無かったはず!
大工さんの技術は今も昔も変わらないと改めて感じました。
順調に工事も進みいよいよ大工工事も大詰め最後までより良い工事にします。

 
~完成形が見えてきた~
RIMG2285

また機会があれば完成写真も載せたいと思っています。
楽しみにしてて下さい!